お金のパーソナルトレーニング

「何からやっていいかわからない」資産運用の第一歩をマンツーマンでサポート
bookeeでは、金融リテラシー向上に向けた「お金のパーソナルトレーニング」サービス内で「iDeCo・NISA基礎知識講座」をカリキュラムの一部として提供することで、日々の正しい支出習慣や貯蓄体質の形成に加えて、これから投資にチャレンジしたい人が正しい基礎知識を身につけることができます

今や本屋に行くと、お金に関する書籍がたくさんあります。

インターネットでも節約方法や、投資の知識などいくらでも調べることができます。

関連記事

そんな中、なんでわざわざ高い費用をだしてマンツーマンでお金リテラシーを鍛える必要があるのか。

これは要はダイエットと同じなんじゃないかなと思います。

ダイエットも本屋に行けばあらゆるダイエット本が売られています。

インターネットでもいろいろなダイエットサイトがあって、無限に調べることができます。

でに、これだけダイエットに関する情報があふれているのに、一向に痩せることができない人がいます。

それは結局、実践し続けることができないからなんですね。

ダイエットの原理はとても簡単です。

単に摂取カロリーよりも消費カロリーを増やせばいいだけなんです。

でもこれができない。

だからマンツーマンでコーチをつけて、時にはケツをひっぱたいてもらうライザップが人気があるんですね。

お金のパーソナルトレーニングbookeeも同じで、現状の把握、浪費癖の矯正、資産運用の考えといったことを、頭だけでなく体で体験していくことで、結果が出やすくなるというわけです。

先ほども言いましたが、お金に関する情報は本やインターネットでいくらでも知識を得ることができます。

それらを読んで、実際の生活で活かしていける人は、わざわざコーチにつく必要はないでしょう。

でも、ダイエットと同じように、なかなか自分1人で改善していくことが難しいという人は、bookeeのようなマンツーマンでコーチをつける方法は効果的です。

知識は実践し続けることでのみ成果がでるものです。

自分1人で実践していくのは難しいなと思う人は、お金のパーソナルトレーニングbookeeを受講してみてはいかがでしょう。

関連記事

bookeeは現在、無料体験を行っていて、実際どういったことをするのか体験することができます。

自分の金融リテラシーを向上させたいと思っている人は、ぜひ一度試してみてください。

bookeeは、個人のお金の健康状態や浪費のクセを把握し、行動科学マネジメントに基づいた一人ひとり異なる独自のカリキュラムによってお金の教養を身につけ、貯蓄可能な体質改善を促進します。

スポンサーリンク

<script async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1001305997218697 ”
crossorigin=”anonymous”></script>