この冬行きたい「カニ旅」人気エリアTOP10

冬の旬 魚介類といえば、旨味が身にギュッと詰まった「カニ 」です。刺身でも・茹でても・鍋でも・美味しいカニ料理を目当てに、冬の旅行を計画している方もいるのではないでしょうか。
今回旅行情報誌じゃらんが、関西在住者を対象にカニを目的とした旅行で、宿泊したことがあるエリアを調査し、「カニ旅人気エリアランキング」を発表しました。2018年は、11月6日にカニ漁が解禁され、一気ににぎわいを見せるカニが有名な各地域を。さっそくご紹介します。

第10位 福井県 若狭

福井県若狭町は日本のほぼ中心に位置して、5つの湖からなる。三方五湖などが有名な自然に恵まれた地域です。日本海に面しており、カニの王様ともいわれ、全国で唯一の皇室献上ガニである「越前ガニ」は外せません。

この「越前ガニ」は、福井県内で水揚げされた雄のズワイガニことです。福井県内だけの特別な冬の味覚で、茹でても・焼いても・刺身にしても・美味しく食べられます。

第9位 北海道

北海道は、新鮮な魚介類をイメージする人も多いと思いますが、カニも然り。ズワイガニ・毛ガニ・珍しい花咲ガニなど、北海道はさまざまな種類を楽しめるカニの宝庫です。

寒流で育つ北海道のカニは、寒さに耐えるためしっかり身をつけているため、肉厚で旨味たっぷり食べごたえがあります。

第8位 兵庫県 湯村・浜坂

兵庫県の「湯村・浜坂」エリアです。浜坂は兵庫県と鳥取県の県境近くに位置し、カニの産地として知られています。
大山の火山灰が堆積してできた漁場のためカニに傷が付きにくく、また栄養の高い土で育っているので旨味たっぷりの「松葉ガニ」が獲れます。山陰の名湯ともいわれる「湯村温泉」もあるので、贅沢なグルメ旅行を楽しむこともできますよ。

第7位 石川県 加賀温泉郷

北陸新幹線が開通し、アクセスが便利になった石川県の「加賀」エリア。橋立港では新鮮な魚介類が水揚げされており、北陸地方で獲れる雌のズワイガニ「香箱ガニ」もそのひとつです。

香箱ガニは雄と比べ小ぶりな見た目ですが、その分より旨味が濃縮されています。雌の保護のため獲れる期間が短いのも特徴です。
また加賀には山代、山中、片山津などの温泉地もあり、湯と食を楽しめるエリアでもあります。

第6位 京都府 京丹後

京都府・丹後・の冬の味覚といえばカニが有名で、京丹後市のマスコットキャラクターはカニをモチーフにした「コッペちゃん」が採用されています。

間人漁港で水揚げされる松葉ガニは「間人(たいざ)ガニ」と呼ばれ、最高級ブランドの幻のカニとして知られています。

第5位 石川県 能登・和倉温泉

七尾湾に面した能登最大の温泉地でもある和倉温泉が・第5位に、ランクイン‼︎ 和倉温泉は日本でも珍しい海中から温泉が湧き出ている場所でもあります。

日本海では暖流と寒流がぶつかり良質なプランクトンが大量に発生するため、栄養豊富な水質で育った9cm以上の雄のズワイガニ「加能ガニ」などが食べられます。

第4位 京都府 天橋立・宮津

日本三景のひとつである天橋立がある「宮津市」が第4位にランクインしました。2017年11月に・天橋立 カニマルシェ・がオープンし、地元漁港で水揚げされた新鮮なカニが気軽に手に入ります。

丹後と同じく・間人ガニ・などや京都のブランドガニも味わうことができます。

第3位 福井県 越前・三国・あわら

福井は10位にランクインした若狭をはじめ、美味しいカニが獲れることで有名な地域。福井県の最高級ブランド「越前ガニ」は、カニ好きなら一度は食べておきたい一品です。

越前海岸沿岸は漁場から港までの距離が近く、新鮮さを損なわずにカニを運べるため鮮度抜群。三国では例年「三国温泉カニまつり」が行われ、カニ汁やカニ飯として越前ガニを堪能できます。

第2位 兵庫県 香住

8位にランクインした湯村・浜坂に続き、兵庫県がランクインしました。関西では香住漁港だけで水揚げされるベニズワイガニの「香住(かすみ)ガニ」は特産品として有名です。

香住漁港では・かすみ松葉がにまつり・も毎年開催され、焼きガニなどが格安で販売されます。

第1位 兵庫県 城崎温泉

見事1位に輝いたのは、湯巡りでも定評のある兵庫県の「城崎(きのさき)温泉」です。城崎の近くにある津居山漁港で獲れた松葉ガニは「津居山ガニ」と呼ばれ、京都の「間人ガニ」に負けず劣らず絶品です。

また城崎温泉は大阪からのアクセスも良く、カップルから家族連れまで幅広い世代に人気を集めています。毎年恒例の「とよおか津居山港かにまつり」もカニ解禁とともに盛り上がりを見せています。

それぞれの地域にブランドガニがあり特色も違うため、どこに行こうか迷ってしまいますね。寒さ厳しくなるこれからの季節は、旬のカニとあわせて温泉を楽しむのもおすすめです。今回のランキングを参考に、ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

<script async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1001305997218697 ”
crossorigin=”anonymous”></script>