Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

マスク肌荒れの原因&対策

公開日: : 総合

『マスクで肌荒れをしてしまう』という人も多いのではないでしょうか。マスクで肌荒れしてしまう原因と対策についてお伝えします。

■マスクで肌荒れしてしまう原因と対策3つ

(1)マスクの「生地」が肌に合わない

「乾燥する」「ガサガサになる」といった肌荒れを起こす人に多いのが、マスクの素材が合わないというケースです。マスクは通常、『不織布』という化学繊維が使われています。この繊維があわない、もしくは加工の際に使う接着剤のような役割の成分が肌に合わないという場合もあります。

対策としては、シルク配合やガーゼタイプ、敏感肌用のマスクを使用することです。マスクが手に入らない場合は、安心素材で手作りすることもいいかもしれませんね。

(2)蒸れて雑菌が繁殖している

かゆみや吹き出物、ニキビができやすい場合は、蒸れから雑菌が繁殖していることが考えられます。こまめにマスクを変えたり、汗の処理をきちんと行いましょう。

弱酸性の化粧水を持ち運び、休憩時間やメイク直しの時にコットンにひたして押し拭くように保湿をして清潔を保つことで、肌荒れを軽減させることができます。時間がない人はシュッとスプレーするだけでもOKです。

(3)マスクによる摩擦

マスクによって過度な摩擦が起こると、「ガサガサ」や「乾燥」「ヒリヒリ」「赤み」として肌荒れが起こることもあります。

マスクを立体的な形のものに変えたりサイズ感の工夫をしましょう。また、鼻や頬にワイヤーがありぴったりとしているけれど頬周りには余裕があるものを選ぶと良いです。

マスクを着用する前に肌を保護するクリームなどを塗り、摩擦を軽減して対処することもおすすめです。すっぴんでマスクをしている人は、下地などを塗ることで摩擦を少し軽減することもできます。

最近はマスクを購入したくても見かけることが少なく、素材や形を選ぶことがむずかしいかもしれません。早くマスクのいらない日々に戻ることを祈るばかりです。

マスクで肌荒れしやすい人は、肌のバリア機能が弱っている可能性もあります。質の良い睡眠やバランスの良い食事など、身体の中からの健康も振り返ってみてくださいね。

関連記事

子供がゲームすることは良い悪い影響

昔前とは、子供の遊び方も随分と変わってきています。「どんな遊びが好き?」と聞くならば、今は、ゲーム!

記事を読む

しみとりーな 衣類用 シミ取り液

大阪府に本社を置き医薬品や衛生雑貨の研究開発を行っている大手企業が販売している製品であり、日常生活の

記事を読む

不動産投資お金の残し方,裏教科書

不動産投資の本でお金の残し方裏教科書というものがあります。これは節税対策を行いながら物件を選ぶ目利き

記事を読む

時の流れか一世を風靡した三菱自動車パジェロ!平成と共に国内向け生産終了

寂しいニュースが飛び込んで来て時代と時の流れを肌で感じてしまいます。 誰にでも憧れる車両はあると思

記事を読む

夏休み自由研究

夏休み自由研究とは文字通りに夏休みの期間内に何らかの研究を子供がするといった学校の宿題です。小学生の

記事を読む

忘年会 二次会 ビンゴ 景品

会社に勤務しているのなら忘年会は知っておくといいでしょう。どういうものなのかというとこれはみんなで扱

記事を読む

郵便貯金 満期が過ぎても放っておくと

貯金をするということは、何かトラブルがあった場合や急にお金が入り用になった場合に対処できるため、定期

記事を読む

不動産投資 お金の残し方,裏教科書

不動産投資の本でお金の残し方裏教科書というものがあります。これは節税対策を行いながら物件を選ぶ目利き

記事を読む

東京駅のコインロッカー25日から4日間・全面使用禁止

5月・25日から28日の間、東京駅のロッカーが全面使用禁止に トランプ大統領の来日に合わせて、

記事を読む

ハロウィーン秋の大きなイベント

10月31日には街に沢山の仮装やコスプレをした人たちで溢れる様子は、珍しい光景ではなくなってきた程、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

中年太りは食べて脂肪をエネルギーとして燃焼

今までと何も変わっていないはずなのに、段々と太り始める40代。去年の夏

ドライアイや眼精疲労が進む理由

「ドライアイ? 眼精疲労?」目が疲れて、涙が出る、痛い、目が乾くといっ

冷えも暑さもケアできる麦茶の魅力

最近では、いろいろな飲みものがあるため、麦茶を飲む方も少なくなってきた

今夜から明日かけてストロベリームーン

6月5日(金)夕方から6日(土)明け方にかけて見られる月は、「ストロベ

筋トレ・ダイエット・プロテインで肝臓や腎臓に負担も…正しい摂取方法

日本人の健康意識の高まりや筋トレ・トレーニングで、多くの方から注目を集

→もっと見る

PAGE TOP ↑