Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

ハロウィーン 仮装 コスプレ

公開日: : 人気

ハロウィーンは今流行っている有名な季節もののイベントです。元々は海外で生まれたものですが、日本に輸入されてきて今では定着しています。国内ではこれを知らない人はほとんどいないと思われます。10月31日に行われており、この日はあらゆる場所で仮装やコスプレを楽しみイベントなどに参加します。特に若年層に人気があるようです。

最近、これは特に盛り上がりを見せているようで、テレビのニュースや新聞でも話題となっています。話題になっていることは若者の渋谷での仮装です。この日は渋谷では警察官が何か起こった時の為に守備をしていて、仮のトイレや着替え場なども設置されるようです。街に人が集中し、駅の構内を歩くのにも混雑します。特に必要が無ければ渋谷近辺に行くには避けた方がいいかもしれません。

遊園地やテーマパーク地方のイベントなどでも仮装している人に割引をするなど特別にサービスがされているようです。例えば、入場券が安くなるなどがあるようです。インターネットや量販店などでは仮装用に衣装やアクセサリーのような物が並んでいます。そのバリエーションはとても幅広く、例えばナースのような職業に関わる衣装や動物の着ぐるみ、悪魔など仮想のものの衣装などがあります。

普段は他の人の目を気にして恥ずかしくて着られないという人もこの日は仮装やコスプレに挑戦しやすいと思われます。また色々な場所においてもイベントとして多くの人が受け入れるはずです。ハロウィーンは社会的なつながりがなくても、他の人と一緒に楽しむことが出来るイベントと言えます。

例えば、見ず知らずの人でも、同じ空間にいてお互いにハロウィーンを意識した格好などをしていれば、そういう共通点が生まれ安心感を持ちながら盛り上がることが出来ます。ハロウィーンを通して暗黙の中で他人とコミュニケーションを取ることが可能と言えるかもしれません。普段仕事などで同僚など同じ人との人間関係に悩んでいてストレスを溜めているということもあると思われます。ハロウィーンで他の人とつながることによって、一時的にその悩みから解放され、別の関係性の中で新たな解決策が見えてくることもあると言えます。

そういう意味でもこのイベントを通して楽しめ、疲れている心を癒すことにもつながると言えるでしょう。日本のイベントは伝統的なものが多いです。その中で単純に仮想をするイベントはハロウィーンくらいなので、オリジナルな要素を持つとも言え、人気がある一つの理由になっています。

関連記事

都道府県の魅力度ランキング2018

都道府県の魅力度ランキング2018 毎年、順位をめぐって全国各地で様々な論争を巻き起こしている都道

記事を読む

ふるさと納税 鰻 四万十

ふるさと納税の魅力は、賛否さまざまな意見がありますが、やはり返礼品でしょう。高知県四万十町の場合、黒

記事を読む

夏休み家族旅行

子供の夏休みの宿題に絵日記があることは珍しくありませんし、そこに描かれ書かれる内容は夏休み一番の思い

記事を読む

ワールドトリガー

テレビアニメ化もされた葦原大介さんの人気マンガ「ワールドトリガー」が、29日発売のマンガ誌「週刊少年

記事を読む

冷感インナー

暑い夏のシーズンを乗り切るために、多くの人が冷感インナーを利用しています。様々な種類の冷感インナーが

記事を読む

夏バテ予防

毎日残暑で夏バテ気味、なかなか食欲がでないとと言う人も多いと思います。でも食事を取らないとますます体

記事を読む

癒やの森林浴

森林浴とは、精神的な癒やし安らぎを得たり身も心もリフレッシュできる効果あると言われています。

記事を読む

プログラミング

現代人の生活に情報技術が浸透してきている上に、ニュース番組や新聞などでは2020年から小学校で小学生

記事を読む

安室奈美恵FINAL 沖縄コンベンションセンター

安室奈美恵が2081年9月に引退すると発表したことで世間に大きな衝撃をもたらしましたが、歌手としてそ

記事を読む

八甲田山 紅葉狩り

青森県の青森市の南方向にそびえ立っており、日本百名山に指定されている1548メートルの雄大な山々が八

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お金のパーソナルトレーニング

「何からやっていいかわからない」資産運用の第一歩をマンツーマンでサポー

連続テレビ小説 まんぷく17日に放送された第15話の平均視聴率が22・8%

連続テレビ小説 第99作まんぷく17日に放送された第15話の平均視聴率

マツコの知らない世界 和包丁 包丁が変われば、切れ味が変わる そして料理が変わる

日本人よりも日本の包丁(和包丁)に詳しいというビヨン・ハイバーグさん(

風しん患者数 1,000人超え…首都圏中心に流行続く

国立感染症研究所によると、第40週の風しん報告数は135人。第39週(

第42回世界オセロ選手権 神奈川県在住の小学5年、福地啓介さん(11)が初優勝

世界の30の国の地域と90人のオセロプレイヤーが参加した「第42回世界

→もっと見る

PAGE TOP ↑