*

冬は肌の乾燥季節

公開日: : 美容・健康

体温と外気に一番差が出る冬です

これだけでも体は負担を感じているのに湿度も低い。
これではどうしても肌の水分は失われてしまいます。
寒い冬は水を飲む量も減ります、乾燥に関わる様々な条件が揃う季節です。

冬は乾燥すると誰もが思っていると思いますから、特に意識して気をつけることが必要ですね。
特に暖房は乾燥肌を悪化させます。
締め切った部屋の湿度は低い上に、暖房で更に乾燥させるのですから恐ろしい事ですね。
お部屋には濡れタオルをかけ、常に水分を蒸発させるように心がけましょう。
濡れタオルを干してもすぐに乾くはずなので、こまめに濡れたタオルで湿度を補給しましょう。

一年を通して乾燥は絶え間なく悩みの種となりますが、季節と自分の体の仕組みを理解する事で上手に対策を考えていけるはずです。
体の内側と外側からしっかりケアを行えば、自然と乾燥の気にならない健全な赤ちゃんのようなお肌を手に入れられるはずです。
健全なお肌を手に入れるまでに少し時間はかかると思いますが、きっと毎日少しずつでも変化があると思いますから、根気良く向き合って「脱乾燥肌!」目指していきましょう。

冬になると毎晩しているケアなのですが、寝る前にスキンケアのダメ押しとしてバームを塗ってから寝ると。スキンケアの潤いにふたをするようにバームを塗ると、朝の寝起きの肌が格段に違ってきます。

そのほか、加湿器や観葉植物で湿度を上げる、外出時はマスクをするなども良い方法です。その際に、室内の湿度は60%を維持するように心掛けましょう。

さらに、保湿効果の高い食べ物を積極的に摂るというのも乾燥対策には効果的。

保湿効果の高いと言われている冬の食材は、生芋・こんにゃく・しらたき・わかめ・大豆・ほうれん草、山芋・オクラ・納豆・なめこ・里芋・大根などがありますね。

寒さが厳しくなるこれからの季節は、体を温める目的も兼ねて鶏肉など低脂肪で高タンパクなものと一緒に鍋にするのが良いでしょう。お鍋なら調理時間も短縮できるし、なにより体が温まる!後片付けも楽!といいこと尽くし。

冬だから乾燥するのは当たり前とあきらめたりせずに、プラスアルファのケアで、今年の冬こそ乾燥に負けない肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?

関連記事

寒暖差疲労 症状

街路樹の木々の葉が、少しずつ色づきが始まっていて、冬が深まってきたことに気づく毎日ですね。 昼

記事を読む

在宅勤務は誘惑だらけ?ストレス食べを減らす方法

在宅の時間が増えて、いつも以上に間食の回数や食事量が増えてしまうという声を聞きます。常に食べ物が手の

記事を読む

体脂肪率を下げる水分補給のコツ

むくみ解消やいわゆる水太り対策のためにと水分を控えるのは逆効果。老廃物を体内にとどめないための水分補

記事を読む

今旬バナナの健康パワー

バナナは天然のスイーツといってもいいでしょうね。砂糖を足さずとも元から甘いので、いろいろなデザートに

記事を読む

更年期の不調をケア!心と身体をいたわる身近な食材

年齢を重ねると悩ましいのが「更年期」。のぼせ・イライラ、ホットフラッシュなどの不調が起きて、心も身体

記事を読む

シミ 美白 アカラン

アカランは肌のことを考えて作られたコスメで、肌にストレスになるものを徹底的に取り除いて作られています

記事を読む

短い時間しか寝られない!眠りの質をよくするコツ

短い時間睡眠では睡眠の『質』を上げる事が大切 睡眠は「時間」と“質”が大切です。 基本は必要

記事を読む

インフルやノロを予防する食材ランキング

冬になると心配なのが、インフルエンザ・ノロウイルスなどの感染症。手洗い・うがい、マスクなどで予防を心

記事を読む

ハーブティー リラックス効果 デトックス

ハーブティーは優しい香りと有効成分により眠気を誘うため眠れない時に口にすると穏やかに眠りにつく事がで

記事を読む

水素水とサビない身体

本日は芸能人も多数愛用して、TVや雑誌のメディアでも有名な 【 水素水 】 本当に必見の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

夏の疲れ・ダメージに旬の「梨」の栄養と簡単

ひとくち頬張ると、ジューシーな果汁が口いっぱいに広がるみずみずしい果実

夏バテ防止だけじゃないお酢の魅力

“お酢”は、美容や健康を促進・維持する効果が期待できる調味料で、古くか

腸内環境を整える 発酵おやつ

腸内環境をよい状態に保つことが、美容と健康の要であることは広く知られる

栄養の吸収率UP!美容&健康のために食べ合わせ

毎日、何気なく食事をしているとおいますが、食べ合わせによってはもっと効

短い時間しか寝られない!眠りの質をよくするコツ

短い時間睡眠では睡眠の『質』を上げる事が大切 睡眠は「時間」と“質”

→もっと見る

PAGE TOP ↑