面倒くさがりで横着な妻がオシャレな収納を意識してダイエット成功!

妻が『〇〇スーパーまで車で送って欲しいな~!』
私『え~自転車で5分の場所まで??』

以前はこの様に5分の移動ですら面倒くさがり自分で行動使用としなかった
嫁は、ママ友との食事会で招待されたいえが綺麗に片付いていて使いやすい物
の並びや小道具の数々に魅力を感じたようです。

ある程度の収納には自信があった妻ですがオシャレにすると言うアイディア
は面倒くさがりな妻には、欠けていた部分で色を揃えるとか形を揃える等の
オシャレ感覚は嫁には不足していたのは事実です。

平日は私が通期で車を使う為、嫁は自転車で移動なんですが…今はパンクし
ていて何時も私の帰りをまちかまえて買い物へ、ママ友の家から帰って来て
からの妻は意地でしょうかプライドでしょうか!家から約30分位かかる所
にあるダイソーへ毎日歩いて行ってるようです。

バスで行くのも往復440円も使うなら100均で買いたい小道具多く買える
そんな理由からあの面倒くさがりがで横着な妻が変身して行きます。
汗を掻いて帰って来て直ぐ何かの作業に入り力仕事したりしながら自分が人
に自慢できる部分をオシャレな収納にして納得しています。

食器棚の中は白で統一、テレビ周辺はディアウォールに古惚けた色を塗り棚
を作り平面の壁に立体感を持たせか観葉植物を飾ったり額縁に絵を入れては
棚に今までは、従来の場所にグッツを使って収納してましたがグッツを変化
させたり加工してマーキングシートでは無くペイント等を利用してます。

それらの道具は全て一人で揃えて来たので歩いて帰ってくる際は大変だった
と思います。そんな中でちょっとした変化、嫁が間食をしていない事や買物
のは車を使用していないことです。

嫁曰く無駄な費用をへらしてインテリアに収納アイテムに投資したしから!
素敵なお言葉頂いて私は非常に喜ばしいと感じています。

1か月位かけて従来の収納も工夫しながら玄関・キッチン・リビング等を
オシャレに収納して嫁もそろそろ疲れて来たころと思いご褒美に欲しがっ
ていた洋服を◇サプライズでプレゼント◇!

嫁『ありがとう!早速穿いて見るね。』
嫁『何これ…ウエスト大きいよ。イジメ!』
私『前に試着した時のサイズで買ってきたよ!』

そう普段横着な嫁はゴムウエストのスカートと家ではスエット系ばかりで
ウエストを意識した服は着ていなかったのでこの時、初めてウエストが引き
しまった事を知ったのです。私もですが、オシャレな収納を意識したお蔭で
ダイエットまで成功していたのです。

私は全てが良い方向に行って良かったと心から思い次の日、大好きな競馬を
久々に楽しもうと(仕事が忙しく土日も仕事で平日に公休を取っていたので)

私『あれ…残高不足って!』

この口座は競馬専用の隠し口座なんで?カードは嫁にばれない様に財布では
無く隠してあったのに何故?

ダイニングテーブルで微笑む嫁の顔を見て私は目をそらしながら!
『やられた~この収納費用はここからも使われたのかぁ』
文句を言えない私はただただ馬が走る姿を見てため息をつくだけです。

スポンサーリンク

<script async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1001305997218697 ”
crossorigin=”anonymous”></script>