Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

スーパーボランティア 情熱大陸 神と呼ばれる,尾畠さん 被災地に行く

公開日: : 人気テレビ番組

近年は、悪いことをしてニュースになるようなことが多くなっていますが良いことをしてニュースになる例はあまりありません。もちろんこれは、単に良いことをしている人が少ないといった理由ではなくニュース番組として視聴率をとるためには悪いことを報道した方がよいからです。

しかしながら、人にとって良い影響を与えることをすることによりニュースにならなくてもそれが常識を逸しているようなやり方をしていればNEWSにならざるをえません。

本当の善人は、わざわざ人に見せるために行っているわけではなく日の当たらない陰でこっそりとよい行動をしています。たまたま、尾畠さんの場合にはテレビ番組で注目されただけといえるでしょう。若い人ならばともかく、ある程度年齢がいっている人ですのでテレビ番組で取材されたとしても、天狗のように鼻を伸ばすようなことはまずありません。

もちろん善意で被災地に行くことがほとんどですので、本人としては活動しているだけで十分満足なわけです。

神と呼ばれる男になりましたが、だからと言って本人はそのようなことを一切意識はしていないでしょう。ただ、世間としてはいったいどのような人なのか気になるところもありますし、そのような人がたくさん増えてほしいといった願いも込めてスーパーボランティアで情熱大陸にも出演しています。

この番組の特徴は、タイトル通り情熱的な人を取り上げることに専念している番組です。過去には、情熱的と思われていても取材してみると思ったように情熱がなかった人もおり番組として成り立たないため打ち切りにしていることもありますが、情熱がある点においては尾畠さんも例外ではないでしょう。

実際に活動自体がボランティアですので決して真新しいものではありませんが、人々の鏡として活躍している姿を取材することは多くの人にとって良い影響を与えるのは間違いありません。

それと同時に、活動自体が非常に地味なため報道している側とは随分と温度差があることに気がついた人も少なくないでしょう。このようにテレビ番組に出て多くの人に知ってもらうのは良いですがやはりテレビ番組側や雑誌の取材などの

マスコミはお金になるためにやっているだけです。本当に良いものを広めようとしているテレビ局や週刊誌などがどれほどいるか疑問になります。もちろん良い影響を与えた点は否定できませんが、果たして純粋な意味でのマスコミの存在がないことに疑問に感じる人も少なくないはずです。

関連記事

連続テレビ小説 まんぷく17日に放送された第15話の平均視聴率が22・8%

連続テレビ小説 第99作まんぷく17日に放送された第15話の平均視聴率が22・8%(関東地区) 今

記事を読む

義母と娘のブルース

「義母と娘のブルース」は、桜沢鈴による日本の漫画です。2018年7月から綾瀬はるか主演で連続テレビド

記事を読む

下町ロケット 吉川晃司が再び財前部長

下町ロケットと言えば、2015年に池井戸潤原作で空前の下町工場ブームを日本中に巻き起こしたTBSの大

記事を読む

フジテレビの月9ドラマ 俳優の織田裕二 主演 SUITS/スーツ 平均視聴率が14・2% 高視聴率

フジテレビの月9ドラマ 俳優の織田裕二 主演 SUITS/スーツ 平均視聴率が14・2% 高視聴率

記事を読む

マツコの知らない世界 和包丁 包丁が変われば、切れ味が変わる そして料理が変わる

日本人よりも日本の包丁(和包丁)に詳しいというビヨン・ハイバーグさん(カナダの方)が、流暢な日本語で

記事を読む

この世界の片隅に

「この世界の片隅に」は双葉社が発刊した「漫画アクションに連載されていたコミックです。単行本は同社より

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お金のパーソナルトレーニング

「何からやっていいかわからない」資産運用の第一歩をマンツーマンでサポー

連続テレビ小説 まんぷく17日に放送された第15話の平均視聴率が22・8%

連続テレビ小説 第99作まんぷく17日に放送された第15話の平均視聴率

マツコの知らない世界 和包丁 包丁が変われば、切れ味が変わる そして料理が変わる

日本人よりも日本の包丁(和包丁)に詳しいというビヨン・ハイバーグさん(

風しん患者数 1,000人超え…首都圏中心に流行続く

国立感染症研究所によると、第40週の風しん報告数は135人。第39週(

第42回世界オセロ選手権 神奈川県在住の小学5年、福地啓介さん(11)が初優勝

世界の30の国の地域と90人のオセロプレイヤーが参加した「第42回世界

→もっと見る

PAGE TOP ↑