*

栄養の吸収率UP!美容&健康のために食べ合わせ

公開日: : 美容・健康

毎日、何気なく食事をしているとおいますが、食べ合わせによってはもっと効率よく栄養素を吸収できる場合があります。

相性の良い食べ合わせで美味しく、かつ美容や健康に役立てることができたら嬉しいですよね。

美容と健康のために知っておきたい食材の組み合わせをご紹介します。

トマト×オリーブオイル
トマトに含まれる「リコピン」は、オリーブオイルによって吸収率が高まることがわかっています。リコピンには抗酸化作用があり、シミやくすみ、たるみなどの要因となる活性酸素を除去するため、美肌のために積極的に摂りたい栄養素です。

トマトといえばサラダで食べることが多いですが、炒めて食べることをおすすめします。リコピンは加熱に強く脂溶性なので、オリーブオイルで炒めることで効率よく摂取することができます。シンプルに、ガーリックと塩で味付けするだけでも美味しくいただけますよ。

きゅうり×酢×トマト
夏になると、瑞々しいきゅうりが美味しいですよね。

きゅうりには、むくみ改善に良い「カリウム」や、「ビタミンC」が含まれています。「アスコルビナーゼ」というビタミンCを酸化させる酵素も含まれていますが、酢によってその働きを止めることができます。

ビタミンCが豊富に含まれているトマトやきゅうりを食べる時は、マリネにしていただくと、ビタミンCを効率よく吸収できますよ。

関連記事

 

味噌汁×玉ねぎ
味噌には善玉菌である「乳酸菌」が含まれ、玉ねぎには「オリゴ糖」が含まれています。それぞれ、「プロバイオティクス(善玉菌を含むもの)」「プレバイオティクス(善玉菌のエサになるもの)」と呼ばれ、腸内環境を整える効果が期待できます。

最近では、プロバイオティクスとプレバイオティクスを組み合わせて摂ると、より効果が発揮されるといわれています。腸活している人や、お腹の調子を整えたい人におすすめの組み合わせです。

ダイエット中や忙しくて食事の品数が少ない日は、特に栄養素をしっかり吸収したいですよね。そんな時は、食べ合わせを意識してみてください。

関連記事

免疫力UP&むくみ・抜け毛対策にもお勧めのあさり缶の栄養効果

魚介類の中でも下処理が面倒な“貝類”なかなかたべる機会がないという人もいらっしゃるのではないでしょう

記事を読む

冷えも暑さもケアできる麦茶の魅力

最近では、いろいろな飲みものがあるため、麦茶を飲む方も少なくなってきたかもしれません。ですが、麦茶は

記事を読む

体脂肪率を下げる水分補給のコツ

むくみ解消やいわゆる水太り対策のためにと水分を控えるのは逆効果。老廃物を体内にとどめないための水分補

記事を読む

パセリに含まれる栄養がすごい!残さず食べて美容と健康

料理やお弁当の色どりに添えられているパセリ。残さずに食べるという方は多くないかも知れません。そんな脇

記事を読む

食欲の秋でも太らない 役立つヘルシー秋野菜

「食欲の秋」という言葉の通り、秋は美味しいものがたくさんあって体重管理がむずかしいですよね。「美味し

記事を読む

脱毛器を使ったケア

女性がしなければならない身だしなみケアの一つであるムダ毛の処理は、間違った方法で行うと大切な素肌に深

記事を読む

−10歳肌に!「バナナ」の効果

季節問わず手に入れることができる身近なフルーツといえば「バナナ」ですよね。ダイエット・便秘に効果があ

記事を読む

マスク生活 老けを防ぐ顔

マスクが必需品となって以来、何となく顔の印象が老けたことに気づかれた方が多いようです。これには、長時

記事を読む

忘年会 新年会を健康痩せる食べ方飲み方

糖質制限では禁酒する必要はありませんね。 糖尿病治療は、飲酒はダメと指導されていますが、糖質制

記事を読む

ニキビ ケア

"肌の悩みと言ったらニキビです。夏の季節は汗をかきやすく皮脂が多く分泌すことから脂性になります。そこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サンキューハザードをしなかったら、後続車からあおり運転を受けたとのSNSへの書き込みが増えている

合流路で道を譲ってもらった際にハザードランプを短く点滅させるいわゆる「

ウオーキング 脂肪を燃やす 適切な心拍数

今知っておきたい健康や医療の知識をQ&A形式で紹介します。ぜひ今日から

まつ毛 のダメージを加速させている? 三大NG

長く、太く、濃いフサフサまつ毛は、いつの時代も女性の憧れ。でも実際には

ほうれい線改善・リフトUPマッサージマスクでたるみが・・

マスク着用が日常になると、つけていないときに比べて、思うように表情筋が

マスク生活 老けを防ぐ顔

マスクが必需品となって以来、何となく顔の印象が老けたことに気づかれた方

→もっと見る

PAGE TOP ↑