ウサギとカメのお祭り!ウサギは大阪岸和田の『だんじり祭り』カメは石川県七尾市の『青柏祭』

5月桜が散って誰もが楽しみにしている大型連休!
そう『ゴールデンウィーク』この時期に石川県七尾市では
日本一大きい地元表現で言う『でか山』が市内中心部を走る
イヤ歩く。
☆大地主神社山王神社の例大祭で・能登地区最大の祭礼。
なんと!【国指定重要無型民俗文化財】でもあります。

高さ12m、重さ20tの日本一大きな曳山「でか山」まじかで
見ればその迫力は只者ではないです。
その『でか山』を引く猛者(地域住民)は大酒飲みの集団です。

都市伝説ではと言う気持ちで聞いて頂けたら嬉しいです。
実は、1か月前から山作りと題して毎晩、飲み会が開催されて
います。

☆観光で来られる方は決して見る事も聞く事も無い話なんですが
とにかく祭り期間中も飲んで飲んで引っ張っての猛者たちです。
市外で働く人達もこの時だけは、七尾人に戻って『でか山』参加

実は七尾市で・3台出しているのでは無く、七尾市をある地域で3つに
区切ってその地域の方々が「でか山」を作り上げています。
地域で山の華やかさを競っている分部もあります。

それだけ地域の名誉と猛者たちの気持ちが入った『でか山』です。
気持ちが入り過ぎてお酒飲むんです。
でも各立ち位置(役割)が一人一人あるので全員ではありませんが
『でか山』を引きながら飲む(入れ物は工夫してます。一応)

『でか山』はスタートしたらゴール日まで引っ張ります。
夜中でも。観光で訪れるなら3台合流する時間を目安にされた方が
感動すると思します。

3台は合流するまでバラバラの場所に居ますので遭遇出来ないで探す
事になります。
3台揃う時間はパンフレットにも記載さてますしHPにも記載されて
います。

お祭り好きな猛者達の顔は、子供の様に笑顔でおどけない表情をして
いるのが印象的です。
見てるだけでも一緒に参加している気持ちになります。
ちなみに一般の方、市外の方も『でか山』を引くことは実は出来ます。
見てる方が多いですが『引きたい』って言えば酔っ払いが失礼、猛者が
『おいで!』って言ってくれます。

祭り期間中は、屋台も多く出ています。一押しは『から揚げ詰め放題』
のから揚げ屋台。値段によってサイズがあるので入れ方次第ではお得です。
味もとても上手いので遠慮しないで専用カップに沢山入れていいです。

北陸と言えば金沢!が定番になっていますが北陸は広いです。
楽しいイベントは金沢以外でも多数あり地域住民と交流する
のも思い出にもなります。
私はツイタ―でつぶやき情報を頂き、当日、情報を提供して頂いた方
へ向けて当日、今こうですとつぶやきます。
そこで情報提供者様と偶然の初対面。それが縁で長いお付き合いにも
なたりする場合もあります。
思い出すだけでも笑顔になります。

スポンサーリンク

<script async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1001305997218697 ”
crossorigin=”anonymous”></script>