骨盤ダイエット 美脚,脚やせ

骨盤ダイエットとは、普段の姿勢や生活習慣で歪んでしまっている骨盤を正しい位置に矯正してあげることでダイエット効果を発揮します。普段の生活で、デスクワーク等で座ることが多い人や運動不足の人は、歪んでしまっていることが多いです。

同じ体勢で長時間過ごしていると、だんだん骨盤や身体に負担がかかる為、自然と楽な姿勢を取ろうとしてしまって猫背になってしまっている可能性があります。猫背は歪む原因に繋がりますので、普段から正しい姿勢を意識するように注意しましょう。

骨盤が歪んでしまうことで姿勢が悪くなり、身体の血行が悪くなり老廃物や脂肪を溜めやすくなったり、余計な部分に筋肉がついてしまったりします。その為、ポッコリお腹や背中周りのぜい肉がついたり、脚に余計な筋肉がついて太くなったり等、身体に及ぼす影響は沢山あります。

骨盤が正しい位置に整っていない状態でダイエットの為に運動しても、余計な筋肉が脚についてしまう可能性もあります。逆に、骨盤を正しい位置に戻してあげることで、自然と姿勢も良くなり代謝アップに繋がりダイエット効果を期待することができ、さらに歩き方の重心のかかり方なども綺麗な状態に戻すことができる為、脚やせ効果に繋がります。

ダイエットで代謝を上げたい方や美脚を目指したい方は、始めに骨盤が歪んでいないかチェックし、正しい位置に戻すことを意識しましょう。骨盤が歪んでしまう原因に、脚を組むクセがある・立っている時に片側に重心をのせてしまう・荷物を持つ時に毎度同じ方で持つ等があります。

これらのクセがある人は普段から気をつけることが大切です。冷え性や腰痛などを抱えている人も骨盤が歪んでいる可能性があります。骨盤ダイエットでは、毎日コツコツと継続することが必要です。一度やっただけでは、普段の生活で再び歪んだ位置に戻ってしまう為、継続して行い少しずつ正しい位置にクセ付けします。骨盤ダイエットの方法は、骨盤体操・お尻歩き・骨盤回しなどがあります。

骨盤体操のやり方は、仰向けに真っ直ぐ寝転がり、右脚を天井と平行になるように膝から下を90度に曲げ、下半身だけを左側に息を吐きながら倒し少しキープしたらゆっくり戻します。この動作リラックスしながら両脚数回行いましょう。お尻歩きは、背筋を伸ばし脚を伸ばして座り、手も真っ直ぐ前に伸ばします。

そのままお尻を交互に出すようにして前に10歩進み、今度は後ろに10歩戻るを数セット行いましょう。骨盤回しは、つま先を真っ直ぐ前に向くように脚を肩幅に開き、手を腰に当ててゆっくり腰だけを左回りに数十回回し、その後逆回りに同数回回します。

スポンサーリンク

<script async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1001305997218697 ”
crossorigin=”anonymous”></script>