*

ボヘミアン・ラプソディ クイーン世代の中高年から20代までが支持! リピーター続出した!has

公開日: : 人気

元祖Jポップとしてのクイーンの魅力

公開11月9日〜12月2日までの間で、日本国内での興行収入を30億円台に乗せている。都心の映画館は・終日完売⭐️・が続出しました。

ムビコレのサイトに、記事も掲載されタイトルは、クイーン世代の中高年から20代までが支持! リピーター続出した!・ボヘミアン・ラプソディ
過去のロックバンドの映画ながら、「若年層需要」と「リピート需要」という、映画(エンタメ)界的にとても魅力的な需要構造を獲得しているといえる。

映画ボヘミアン・ラプソディ・は、どのようにして、この魅力的な需要構造を獲得したのか。

その問いに対して私は、「だってクイーンは『元祖Jポップ』だから」と答えたいと思います。
この映画の魅力として、ルックスや身なり、演奏シーンでの動き方まで、メンバー本人に酷似させたキャスティングなど、映画全体を支配する抜群のリアリティがある。

一方では、リアリティに反して、史実を単純化しながら、起伏を持たせたストーリーも大きな魅力だった。

クイーンをよく知らない20代の若者が、繰り返し何度も見たくなったことに関しては、さらに別の理由があったのではないかと。

ここで若年層が指摘したいもう一つの魅力は、クイーンが生み出すサウンドそのものである。あのクイーン・サウンド・フレディ・マーキュリーのあの声だからこそが、クイーンを知らない若年層をも惹き付け・あの音の世界・音の洪水にまた溺れたいと思わせた。こうして、・若年層需要・と・リピート需要・が一挙に獲得できたと考えます。

歴史を振り返る。70年代中盤〜80年代初頭にかけて、クイーンは、日本で最も人気のある洋楽バンドでした。

次に示すのは、当時の日本における代表的な洋楽ロック雑誌・MUSIC LIFE・における人気投票・ML人気投票のグループ部門のベスト3結果の抜粋である。
読者層は6:4で男性の方が多かった。ミュージック・ライフ完全読本でも語っています。ルックスだけでなく、サウンドもしっかりと評価されたと考えるべきだろうと(当時、ルックスで人気だったベイ・シティ・ローラーズはベスト5にすら一度も入っていない)

これに付け加えたいのは「ドラマティックな構成」だ。映画でもフィーチャーされた。「ボヘミアン・ラプソディ」「愛にすべてを(Somebody to Love)」のように、一曲通して聴くとお腹いっぱいになるような過剰なドラマ性を持つことも、クイーン・サウンドの特筆すべき魅力だと思う。

そして、ここで思うのである。クイーン・サウンドの魅力って、なんてJポップ的なんだろうか

もっと幅広いさまざまなバンドが、「日本で最も人気のある洋楽バンド」クイーンから直接的・間接的に影響を受け、・音の厚み・メロディー・の明快さ」「ドラマティックな構成」のあるサウンドを拡大再生産し続けた結果、現代のJポップ・サウンドが形作られていったのである。

そんなJポップ・サウンドを、子どものころから聴き続けてきた若年層が、JポップらしさをJポップよりも含有している。ある意味「JポップよりもJポップらしい」クイーン・サウンドの魅力に惹かれ、あの音の世界・音の洪水にまた溺れたいと思った――この構造が、映画『ボヘミアン・ラプソディ』における「若年層需要」と「リピート需要」の獲得要因だと考えるのだ。

クイーン・サウンドにハマっている若年層を見て、この映画はドキュメンタリーではなく・ショー・として、最高の出来なんだと思い直すことにしました。

映画の最後の最後に流れる曲は、「ザ・ショー・マスト・ゴー・オン・The Show Must Go On・2018年の洋画シーンは『グレイテスト・ショーマン』に始まり、グレイテストなショーとしての映画=『ボヘミアン・ラプソディ』で暮れていく。

来る2019年、次の元号の時代にも、とびっきりのショーが、ずっとずっと続いていくことを切に願う。

関連記事

一酸化炭素探知器

暖房を使う季節に特に注意するのは、作業場や室内で起こる一酸化炭素中毒です。一酸化炭素は無味無臭で気づ

記事を読む

シミ・そばかす 肌老化を防ぐ ブロッコリースプラウト

近年、さまざまな種類のスプラウトを見かけますが、「ブロッコリースプラウト」をご存知でしょうか? “ス

記事を読む

ゴーヤの見分け選び方 レシピ

新鮮で苦味が少ないゴーヤの見分け選び方 色が薄い,色が濃い方がよいゴーヤとされていますが、苦味

記事を読む

プログラミング 小学生 プレゼント

現代人の生活に情報技術が浸透してきている上に、ニュース番組や新聞などでは2020年から小学校で小学生

記事を読む

リレーアタック防止 スマートキーケース 袋 対策

現在販売されているクルマの大体の車種に設定されている◆スマートキー◆ポケットに入れたまま鍵の施錠やエ

記事を読む

2019年、いいことありますように。「初詣」人気パワースポット

クリスマスがきたと思ったら、もうすぐ2018年が終わろうとしています。年末年始に多くの人が訪れる場所

記事を読む

大谷効果を全米メディアも手放しで賞賛

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が、現地14日の、ミネソタ・ツインズとの試合で4打数3安打1打

記事を読む

タイタニック2号 2022年出航へ

タイタニックと聞くだけで、セリーヌ・ディオンが、映画『タイタニック』の「マイ・ハート・ウィル・ゴー・

記事を読む

嵐 大野智 事務所と取り決めた復活へ

\\ 嵐の活動休止//は衝撃的な発表でした。一方では、ファンに☆.。希望☆.。を与える言葉も!

記事を読む

これぞパワースポット!下鴨神社と糺の森

今もまだ慎重な行動が必要なようですね。しかも酷暑。京都の夏はとにかく暑いのです。 というわけで旅の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

仲良しカップルから喧嘩後の気まずさを解決するヒント

カップルなら必ず起こる喧嘩問題。ぶつかってしまった後は、彼と気まずい雰

冬はメンタル不調の季節元気な心をキープするポイント

秋から冬にかけては、「今ひとつ心の元気が出ない」「寝ても寝ても眠い」「

サンキューハザードをしなかったら、後続車からあおり運転を受けたとのSNSへの書き込みが増えている

合流路で道を譲ってもらった際にハザードランプを短く点滅させるいわゆる「

ウオーキング 脂肪を燃やす 適切な心拍数

今知っておきたい健康や医療の知識をQ&A形式で紹介します。ぜひ今日から

まつ毛 のダメージを加速させている? 三大NG

長く、太く、濃いフサフサまつ毛は、いつの時代も女性の憧れ。でも実際には

→もっと見る

PAGE TOP ↑