*

地震対策30点避難セット

公開日: : 総合

近年ではさまざまな災害により大きな被害がでてきます。そのため、災害に対して個人でもある程度備えをしておくことも必要です。特に、地震などはいつ起きるか予測が難しく、揺れが大きい場合には停電、断水、道路などの陥没や液状化などにより都市の機能がマヒすることもあります。住んでいる住宅も亀裂が入る、屋根瓦が落ちる、最悪な状況としては家がつぶれてしまうなどの被害も想定されます。

このような地震に対しての対策として、家具の転倒をしないように壁に固定するなどの対策も重要ですが最も重要なことは、避難をする際に持ち出せる食料や飲料、一時的な避難でも数日間持ちこたえられるような防災グッズです。ネット通販などでは、さまざまな防災、避難セットなどが販売されているため、自身が避難しなければならない状況になり、しばらくその装備があれば生きることができる内容のものを選ぶといいでしょう。避難セットもさまざまなタイプもありますが30点避難セットなどの場合には、必要なものが一通りそろっているため購入しておくと、いざという時に助かります。

また、一人暮らしであるか、他にも家族がいるのかによって必要な装備や食料や飲料などの備蓄も考える必要がでてきます。人数分に不足してしまえば、避難所にたどり着かに状態や支援がすぐにこないなどの状況になるとかなり窮地に立たされることになるでしょう。そのような状況である程度持ちこたえられるように、家族ともよく相談しておきしっかりと人数分の備蓄を備えておくことが大切です。

また、災害が起きたときにあわてずにすむように、あらかじめ避難する場所などもチェックしておく、家族がバラバラになった時の集合場所など話し合って決めておくことも重要なポイントといえます。災害時に常に冷静な行動がとれるとは限りません。パニックになり家族がバラバラになってしまうこともあるでしょう。スマートフォンなどがあれば連絡を取り合うこともできますが、災害直後は電波の乱れやネット回線にアクセスが集中しまともに使えるとは限りません。

そのため、連絡を取り合わなくても決めた場所に集合するということを話し合いで決めておけば、連絡がつかなくても家族がその場所に最終的に集まることもできます。このように、災害が起きてから対策をするのではなく、普段から災害が起きた際にどのように行動するのか、備蓄や持ち出すものなども決めておき災害に常に備えておくことが大切です。

関連記事

ナンバープレート盗難急増中!! 悪質窃盗団の真の狙いとは

警察庁の調べによるとナンバープレートの被害が増加傾向で、2017年度には44.9%を占めたそうです。

記事を読む

風しん患者数 1,000人超え…首都圏中心に流行続く

国立感染症研究所によると、第40週の風しん報告数は135人。第39週(9月24日~30日)の149人

記事を読む

お風呂 掃除

気がつくとユニットバスの床や排水口の周りが、ピンクがかっていたり黒ずんでいませんか? そんなイヤな

記事を読む

嘘がバレない人 嘘がバレる人が共通するもの

嘘がバレやすい? 嘘をついてもバレにくい人もいれば、すぐにバレてしまう方もいます。大人になっても精

記事を読む

新元号は令和

官房長官『新元号は【電話】です!』 『これからじゃんじゃんと鳴りますよ!さー今がチャンス』

記事を読む

トイレ 掃除

皆さんはトイレ掃除をどのくらいの頻度で行っているでしょうか。 毎日行うことが理想的ですが、お仕事な

記事を読む

秋刀魚

秋刀魚はさんまと読みますが、秋の味覚の代表のひとつとして非常に有名な魚で日本人に好まれる味としても知

記事を読む

台風 ガラステープ

SNSを中心に注目されているのが“窓ガラス”への備え。窓ガラスに×印、または「米」の字のように養生テ

記事を読む

アルコール消毒液で手にかゆみや発疹、原因や対処法

新型コロナウイルスの感染拡大で『アルコール消毒液』が多用される中、体質的に“アルコール”を苦手とする

記事を読む

お祝いの事や行事が多い季節です.贈り物のマナー

卒園・卒業・入園・入学・就職祝い。まもな訪れる“春”には、お祝いの事や行事が多い季節ですね。結婚・出

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サンキューハザードをしなかったら、後続車からあおり運転を受けたとのSNSへの書き込みが増えている

合流路で道を譲ってもらった際にハザードランプを短く点滅させるいわゆる「

ウオーキング 脂肪を燃やす 適切な心拍数

今知っておきたい健康や医療の知識をQ&A形式で紹介します。ぜひ今日から

まつ毛 のダメージを加速させている? 三大NG

長く、太く、濃いフサフサまつ毛は、いつの時代も女性の憧れ。でも実際には

ほうれい線改善・リフトUPマッサージマスクでたるみが・・

マスク着用が日常になると、つけていないときに比べて、思うように表情筋が

マスク生活 老けを防ぐ顔

マスクが必需品となって以来、何となく顔の印象が老けたことに気づかれた方

→もっと見る

PAGE TOP ↑