*

マスク生活 老けを防ぐ顔

公開日: : 美容・健康

マスクが必需品となって以来、何となく顔の印象が老けたことに気づかれた方が多いようです。これには、長時間のマスク着用による、表情筋の運動不足が原因かもしれません。顔も心がけて動かすようにしましょう。

■マスクで顔が「運動不足」になる理由
マスクを付けると、自然と会話が少なくなります。それに加え、コミュニケーションを目的とした笑顔を作る機会も減ると思います。

すると、無表情でいる時間がふえ、顔の運動不足が進行してしまうのです。

■要注意すべき部分は「口元」
特に運動不足になりやすい部分は、口元です。マスクをつけていると、話す際もあまり口を開かずに発声しがちなうえ、歯を見せて笑うことも少なくなるため口角が下がりやすくなります。

この口元のたるみは、とてもエイジングを感じさせるものです。口の周りの表情筋である「口輪筋」を意識して動かすように心がけましょう。

関連記事

 

■マスク着用時は「瞳」に気持ちを込める
マスクを着けている時は、ことさらに「瞳」に心を込めるようにしましょう。

感情をそのまま目の表情として表すと「目を細める」・「見開く」といった動きが生まれ、眼輪筋の運動不足対策になります。気持ちが相手に届きやすくなる効果も倍増しますよ。

■マスク老け対策の顔ヨガ3選
帰宅してマスクを外したら「顔ヨガ」タイムです。ゆったりとした気分でリラックスしながら行いましょう。違和感を覚えるほど無理をして表情筋を動かさないようにご注意ください。

ひょっとこ口のポーズ
口元からあごのラインまでを鍛えましょう。

(1)唇をしっかりとじてギュッとすぼめたら、前に突き出します。

(2)そのまま唇を右に動かし、次に左に動かします。最後に、前に突き出して10秒キープします。これを2~3回行ってください。

(2)空気ボールのポーズ
口輪筋を集中的に鍛えられるポーズです。

(1)唇を閉じて頬に空気を入れたら、口内の空気を右に移動させて5秒キープします。

(2)口が開かない様に注意しながら、口内の空気を左に移動させて5秒キープします。最後に、口全体に空気を入れて5秒キープします。(1)〜(2)を2~3回行ってください。

(3)瞳でグーパーのポーズ
眼輪筋に心地よい刺激を与えます。疲れ目改善にも効果が期待できます。コンタクトは外して行ってください。

(1)目をギュッと強くとじ、5秒キープします。

(2)パッと目を大きく見開き、5秒キープします。(1)〜(2)を数回繰り返してください。

無表情が板についてしまうと、心も沈んでしまいがちです。自宅ではのびのびと、おもいきり表情筋を動かしましょう。すると、気持ちも明るくなると思います。ほがらかな気分を大切に過ごしていきたいですね。

関連記事

ひざ関節 痛み,改善方法,原因予防

ひざは体重を支える部分ではあるがゆえに、大きな負荷がかかっています。そのために激しい痛みを伴う関節痛

記事を読む

顔年齢10歳若返りのための1分顔マッサージ

顔の老化はなぜ起こる? 顔の老化現象の代表ともいえるシワ・たるみは、筋肉が凝って固くなり、次第に委

記事を読む

現役薬剤師が選ぶ市販の花粉症用目薬

花粉症シーズン真っ只中。目は赤く充血して、かゆくて重くてしかたない。◆外出するのがおっくうになり・気

記事を読む

脱毛器を使ったケア

女性がしなければならない身だしなみケアの一つであるムダ毛の処理は、間違った方法で行うと大切な素肌に深

記事を読む

選びたいファンデーションのポイントとは?

乾燥肌の方は、リキッドファンデーションがおすすめです。 リキッドファンデーションは液体性。乾燥肌の

記事を読む

冬は肌の乾燥季節

体温と外気に一番差が出る冬です これだけでも体は負担を感じているのに湿度も低い。 こ

記事を読む

ダイエット 悩み

ダイエットは女性だけでなく男性にとっても興味のある分野です。痩せたい、自分の好きな服を着たいという美

記事を読む

−10歳肌に!「バナナ」の効果

季節問わず手に入れることができる身近なフルーツといえば「バナナ」ですよね。ダイエット・便秘に効果があ

記事を読む

ローヤルゼリーもっちりジェル ジャータイプ

独自技術で作られたシルク由来浸透カプセルのローヤルゼリーを惜しみなく含むのが、ジャータイプで使いやす

記事を読む

首シワ対策におすすめのコスメ&マッサージ

首のシワこそ年齢が出やすい部分ですが、ケアを忘れてしまいがちという方も多いのではないでしょうか。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

仲良しカップルから喧嘩後の気まずさを解決するヒント

カップルなら必ず起こる喧嘩問題。ぶつかってしまった後は、彼と気まずい雰

冬はメンタル不調の季節元気な心をキープするポイント

秋から冬にかけては、「今ひとつ心の元気が出ない」「寝ても寝ても眠い」「

サンキューハザードをしなかったら、後続車からあおり運転を受けたとのSNSへの書き込みが増えている

合流路で道を譲ってもらった際にハザードランプを短く点滅させるいわゆる「

ウオーキング 脂肪を燃やす 適切な心拍数

今知っておきたい健康や医療の知識をQ&A形式で紹介します。ぜひ今日から

まつ毛 のダメージを加速させている? 三大NG

長く、太く、濃いフサフサまつ毛は、いつの時代も女性の憧れ。でも実際には

→もっと見る

PAGE TOP ↑