*

短い時間しか寝られない!眠りの質をよくするコツ

公開日: : 美容・健康

短い時間睡眠では睡眠の『質』を上げる事が大切
睡眠は「時間」と“質”が大切です。

基本は必要十分な睡眠“時間”をとる事が大切ですが、なかなか難しいのが現実です。そんな時には、睡眠の“質”を高めてぐっすり眠りましょう。

睡眠の質を高めるためには、

◆光のコントロール

◆食事の仕方がキーポイントです。

光のコントロール・夜は暗く・朝~昼は明るくのメリハリを
眠る前の1時間は“電子メディア”の“ディスプレイ”をみないようにしましょう。テレビ・PC・スマホなど画面を見ていると“チカチカ”した光が眠気を覚まします。
睡眠ホルモンと呼ばれる“メラトニン”の分泌を抑えてしまうことが原因です。「ベッドに入る前に仕事のメールをチェックする」ことは、「エスプレッソを2杯飲む」のと同程度の覚醒効果があるのです!

朝起きて布団を出たら、すぐいっぱいの太陽の光を浴びましょう。

起きたらすぐに太陽の光を浴びよう 起きたらすぐに太陽の光を浴びよう
人の体内時計には、1周期が約25時間で、地球の1日の周期・24時間と少しずれています。私達は朝の光を感じると、体内時計を“リセット”して新しい1日を始めます。
外にでなくても、窓の近くに行くだけで十分な光を浴びられます。

関連記事

食事の仕方・朝食必須、夕食は早めに
朝食は必ずとりましょう。

夜長い絶食のあとにお腹に食べ物がいれると、胃腸にある体内時計“腹時計”が目を覚まします。
また、脳の栄養源は、ブドウ糖だけですが、血液中のブドウ糖の量・血糖値は、朝食前に最低値となります。
しっかり朝ごはんをたべて、充実した1日のスタートを切りましょう。

朝食は必ずとりましょう 朝食は必ずとりましょう
夕食は眠る時刻の“3時間前”までにおわらせましょう。胃腸が消化の為に働いている間は、ぐっすりとは眠れません。肉・脂っこいものは消化に時間がかかるので、夕食は炭水化物を中心とした和食がお勧めです。どうしても夕食がおそい時刻になる時は、夕方に軽食をとる“分食”で対応して下さい。

短い昼寝がお薦め、眠る“前”にカフェインを!
さらに、昼寝もお勧めです。

昼寝は日中の眠気を減らすだけでなく、活動量を増やす事で夜の睡眠の質も上げてくれます。午後3時までに10~20分の昼寝をしましょう。『10分間の昼寝は、夜の睡眠1時間分に相当する 』という説もあるくらいです。

午後の早いうちに短時間の睡眠を午後の早いうちに短時間の睡眠を
遅い時刻に深く長く眠ってしまうと、夜の睡眠に“悪影響“が出ます。午後の早いうちに、短い時間だけ昼寝をしましょう。首を痛めたり顔に跡が残ったりしないよう、昼寝用の枕も準備しておくとよいですね。

昼寝の“前”に、カフェインをとりましょう。

カフェインの覚醒作用は、体に吸収されて約20~30分たったところで発揮されます。ですから、昼寝からスッキリ目覚めるために“眠る前”にカフェインをとっておくのです。起きた後のけだるい感じもこれで解消です。

関連記事

栄養の吸収率UP!美容&健康のために食べ合わせ

毎日、何気なく食事をしているとおいますが、食べ合わせによってはもっと効率よく栄養素を吸収できる場合が

記事を読む

在宅勤務は誘惑だらけ?ストレス食べを減らす方法

在宅の時間が増えて、いつも以上に間食の回数や食事量が増えてしまうという声を聞きます。常に食べ物が手の

記事を読む

首シワ対策におすすめのコスメ&マッサージ

首のシワこそ年齢が出やすい部分ですが、ケアを忘れてしまいがちという方も多いのではないでしょうか。

記事を読む

育毛剤 ヒト幹細胞,stローション

育毛剤を使用することで、頭皮環境を整えることができ、フケやかゆみを抑える、育毛にとっていい頭皮環境を

記事を読む

体脂肪率を下げる水分補給のコツ

むくみ解消やいわゆる水太り対策のためにと水分を控えるのは逆効果。老廃物を体内にとどめないための水分補

記事を読む

マスクしても崩れにくいメイク術

マスクをしていると、メイク崩れに悩む方は多いと思います。短時間ならいいのですが、長時間マスクをつけた

記事を読む

シミトリ-オールインワン

若いうちには気にならなかったシミやそばかすなどは、年齢が上がることによって徐々に目立ち始めます。そこ

記事を読む

キウイと腸揉みで劇的改善,克服する3つの習慣

女性にとって便秘は非常に大きな悩みとなっています。下腹部が張り痛みを伴うことも少なくないため、仕事等

記事を読む

腸内環境を整える 発酵おやつ

腸内環境をよい状態に保つことが、美容と健康の要であることは広く知られるようになりました。腸内環境美化

記事を読む

肌の秋シミや乾燥対策におすすめの栄養素と食材

本格的な秋が始まります。夏の紫外線による肌のダメージケアは万全ですか? 夏から秋への季節の変わり目は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

仲良しカップルから喧嘩後の気まずさを解決するヒント

カップルなら必ず起こる喧嘩問題。ぶつかってしまった後は、彼と気まずい雰

冬はメンタル不調の季節元気な心をキープするポイント

秋から冬にかけては、「今ひとつ心の元気が出ない」「寝ても寝ても眠い」「

サンキューハザードをしなかったら、後続車からあおり運転を受けたとのSNSへの書き込みが増えている

合流路で道を譲ってもらった際にハザードランプを短く点滅させるいわゆる「

ウオーキング 脂肪を燃やす 適切な心拍数

今知っておきたい健康や医療の知識をQ&A形式で紹介します。ぜひ今日から

まつ毛 のダメージを加速させている? 三大NG

長く、太く、濃いフサフサまつ毛は、いつの時代も女性の憧れ。でも実際には

→もっと見る

PAGE TOP ↑