*

短い時間しか寝られない!眠りの質をよくするコツ

公開日: : 美容・健康

短い時間睡眠では睡眠の『質』を上げる事が大切
睡眠は「時間」と“質”が大切です。

基本は必要十分な睡眠“時間”をとる事が大切ですが、なかなか難しいのが現実です。そんな時には、睡眠の“質”を高めてぐっすり眠りましょう。

睡眠の質を高めるためには、

◆光のコントロール

◆食事の仕方がキーポイントです。

光のコントロール・夜は暗く・朝~昼は明るくのメリハリを
眠る前の1時間は“電子メディア”の“ディスプレイ”をみないようにしましょう。テレビ・PC・スマホなど画面を見ていると“チカチカ”した光が眠気を覚まします。
睡眠ホルモンと呼ばれる“メラトニン”の分泌を抑えてしまうことが原因です。「ベッドに入る前に仕事のメールをチェックする」ことは、「エスプレッソを2杯飲む」のと同程度の覚醒効果があるのです!

朝起きて布団を出たら、すぐいっぱいの太陽の光を浴びましょう。

起きたらすぐに太陽の光を浴びよう 起きたらすぐに太陽の光を浴びよう
人の体内時計には、1周期が約25時間で、地球の1日の周期・24時間と少しずれています。私達は朝の光を感じると、体内時計を“リセット”して新しい1日を始めます。
外にでなくても、窓の近くに行くだけで十分な光を浴びられます。

関連記事

食事の仕方・朝食必須、夕食は早めに
朝食は必ずとりましょう。

夜長い絶食のあとにお腹に食べ物がいれると、胃腸にある体内時計“腹時計”が目を覚まします。
また、脳の栄養源は、ブドウ糖だけですが、血液中のブドウ糖の量・血糖値は、朝食前に最低値となります。
しっかり朝ごはんをたべて、充実した1日のスタートを切りましょう。

朝食は必ずとりましょう 朝食は必ずとりましょう
夕食は眠る時刻の“3時間前”までにおわらせましょう。胃腸が消化の為に働いている間は、ぐっすりとは眠れません。肉・脂っこいものは消化に時間がかかるので、夕食は炭水化物を中心とした和食がお勧めです。どうしても夕食がおそい時刻になる時は、夕方に軽食をとる“分食”で対応して下さい。

短い昼寝がお薦め、眠る“前”にカフェインを!
さらに、昼寝もお勧めです。

昼寝は日中の眠気を減らすだけでなく、活動量を増やす事で夜の睡眠の質も上げてくれます。午後3時までに10~20分の昼寝をしましょう。『10分間の昼寝は、夜の睡眠1時間分に相当する 』という説もあるくらいです。

午後の早いうちに短時間の睡眠を午後の早いうちに短時間の睡眠を
遅い時刻に深く長く眠ってしまうと、夜の睡眠に“悪影響“が出ます。午後の早いうちに、短い時間だけ昼寝をしましょう。首を痛めたり顔に跡が残ったりしないよう、昼寝用の枕も準備しておくとよいですね。

昼寝の“前”に、カフェインをとりましょう。

カフェインの覚醒作用は、体に吸収されて約20~30分たったところで発揮されます。ですから、昼寝からスッキリ目覚めるために“眠る前”にカフェインをとっておくのです。起きた後のけだるい感じもこれで解消です。

関連記事

今旬バナナの健康パワー

バナナは天然のスイーツといってもいいでしょうね。砂糖を足さずとも元から甘いので、いろいろなデザートに

記事を読む

ひざ関節 痛み,改善方法,原因予防

ひざは体重を支える部分ではあるがゆえに、大きな負荷がかかっています。そのために激しい痛みを伴う関節痛

記事を読む

効果的な美容法が分かる 運命数

綺麗になるための美容法をせっかく実行するなら、効率の良い方法を選びたいですよね。その時々の運気によっ

記事を読む

面倒くさがりで横着な妻がオシャレな収納を意識してダイエット成功!

妻が『〇〇スーパーまで車で送って欲しいな~!』 私『え~自転車で5分の場所まで??』 以前は

記事を読む

40代で生理が長引くのは更年期 ホルモンバランスを整える対策

40代で生理がダラダラ長く続くなどのいわゆる生理不順を経験すると、更年期かな?と思う人も多いでしょう

記事を読む

体脂肪率を下げる水分補給のコツ

むくみ解消やいわゆる水太り対策のためにと水分を控えるのは逆効果。老廃物を体内にとどめないための水分補

記事を読む

ダイエット 悩み

ダイエットは女性だけでなく男性にとっても興味のある分野です。痩せたい、自分の好きな服を着たいという美

記事を読む

マスクしても崩れにくいメイク術

マスクをしていると、メイク崩れに悩む方は多いと思います。短時間ならいいのですが、長時間マスクをつけた

記事を読む

筋トレ・ダイエット・プロテインで肝臓や腎臓に負担も…正しい摂取方法

日本人の健康意識の高まりや筋トレ・トレーニングで、多くの方から注目を集めている“タンパク質”。なかで

記事を読む

脱毛器を使ったケア

女性がしなければならない身だしなみケアの一つであるムダ毛の処理は、間違った方法で行うと大切な素肌に深

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

夏の疲れ・ダメージに旬の「梨」の栄養と簡単

ひとくち頬張ると、ジューシーな果汁が口いっぱいに広がるみずみずしい果実

夏バテ防止だけじゃないお酢の魅力

“お酢”は、美容や健康を促進・維持する効果が期待できる調味料で、古くか

腸内環境を整える 発酵おやつ

腸内環境をよい状態に保つことが、美容と健康の要であることは広く知られる

栄養の吸収率UP!美容&健康のために食べ合わせ

毎日、何気なく食事をしているとおいますが、食べ合わせによってはもっと効

短い時間しか寝られない!眠りの質をよくするコツ

短い時間睡眠では睡眠の『質』を上げる事が大切 睡眠は「時間」と“質”

→もっと見る

PAGE TOP ↑