Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

マスクしても崩れにくいメイク術

公開日: : 美容・健康

マスクをしていると、メイク崩れに悩む方は多いと思います。短時間ならいいのですが、長時間マスクをつけた後の肌は残念なことになっているでしょう。

しかし、仕事の日や誰かと会う日に「崩れるのが嫌だからメイクをしない」というわけにもいきませんよね。

こすれてもメイクが崩れにくい!マスクをする日のメイクテク

コスメコンシェルジュの筆者が、マスクの日でもメイクを崩れにくくするテクニックをご紹介します。

■スキンケア

マスクを使うと呼吸や汗によって蒸れる為、メイクが崩れやすくなってしまいます。

湿気によるメイク崩れを予防するためには、まずはスキンケアを見直しましょう。

スキンケアのやり方

基礎化粧品を一つ塗ったら、浸透するまで待ってから次のアイテムを塗ります。こうすることでより保湿成分が肌にしっかりと浸透され、メイク崩れ対策となります。

テカリが気になる時は、ベースメイクの前に一度ティッシュオフをすると良いでしょう。

■ベースメイク

ファンデーションを塗っていると、どうしてもマスクに色うつりしてしまいますよね。

そんな時は、ファンデーションよりも下地で肌を補正することがお勧めです。

ベースメイクのやり方

(1)顔全体にトーンアップ系の下地を塗って、肌を明るく見せます。

(2)次に、テカリが気になる小鼻や頬には皮脂や汗を抑えるタイプの下地をオンします。

(3)シミ・色ムラが気になる部分はコンシーラーでカバーし、顔全体に薄くファンデーションを塗ります。

マスクから出ている目の周りやおでこを重点的に塗り、仕上げにメイクを固定するスプレーを使えばより効果的です。

もし、マスクを外した時にファンデーションがよれていたら、ファンデーション用のスポンジでやさしくなじませると、つるんとした肌が復活します。

■ポイントメイク

朝のメイク時にビューラーを使ってまつ毛を上げていても、マスクからもれる湿気によって気がついた時にはまつげが下がっていることが多いものです。

マスカラを塗る前にカールキープ下地を使い、マスカラは皮脂や汗に強いウォータープルーフタイプを使うことでカールが長時間持続します。

どうしてもまつげが下がる場合

どうしてもまつ毛が下がる場合はマスカラを使ってまつ毛を上げることは止めて、アイラインを主役にした色っぽいたれ目メイク&すだれまつ毛に挑戦してみてはいかがでしょうか?

リップメイク

リップがマスクにつくのを防ぐためには、唇そのものを染めるティントがおすすめです。

リップペンシルを、輪郭だけではなく唇全体に塗ってからグロスを塗る方法も良いでしょう。リップペンシルは落ちにくいものが多いので、ぜひ試してみてください。

マスクが必要な季節は、崩れにくいメイクをして乗り切りましょう。

関連記事

−10歳肌に!「バナナ」の効果

季節問わず手に入れることができる身近なフルーツといえば「バナナ」ですよね。ダイエット・便秘に効果があ

記事を読む

いびき対策グッツ 顎固定サポーター

お付き合いをし始めてから間もないパートナーが居り、普段は周囲の人々が羨むほどの仲が良い様子で過ごして

記事を読む

冬は肌の乾燥季節

体温と外気に一番差が出る冬です これだけでも体は負担を感じているのに湿度も低い。 こ

記事を読む

ゴールデンラテ 世界中で話題に!

日に日に気温が下がってきて、冷えからくる美容上のトラブルが気になるこの頃ですね。1杯の・美味しいドリ

記事を読む

ヒアロディープパッチほうれい線

マイクロニードルはパッチタイプの貼り付ける化粧品です。 近年こういったマイクロニードル化粧品が

記事を読む

40代で生理が長引くのは更年期 ホルモンバランスを整える対策

40代で生理がダラダラ長く続くなどのいわゆる生理不順を経験すると、更年期かな?と思う人も多いでしょう

記事を読む

現役薬剤師が選ぶ市販の花粉症用目薬

花粉症シーズン真っ只中。目は赤く充血して、かゆくて重くてしかたない。◆外出するのがおっくうになり・気

記事を読む

筋トレ 食事法

一般的に筋トレのイメージとしては身体の見た目をよくするのが先行しますが、近年では筋トレは健康にとって

記事を読む

水素水とサビない身体

本日は芸能人も多数愛用して、TVや雑誌のメディアでも有名な 【 水素水 】 本当に必見の

記事を読む

姿勢でカラダも美しくなる体幹

姿勢を美しくすることでカラダも美しくする事も出来ると考えて良いでしょう。姿勢をよくするということは体

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

中年太りは食べて脂肪をエネルギーとして燃焼

今までと何も変わっていないはずなのに、段々と太り始める40代。去年の夏

ドライアイや眼精疲労が進む理由

「ドライアイ? 眼精疲労?」目が疲れて、涙が出る、痛い、目が乾くといっ

冷えも暑さもケアできる麦茶の魅力

最近では、いろいろな飲みものがあるため、麦茶を飲む方も少なくなってきた

今夜から明日かけてストロベリームーン

6月5日(金)夕方から6日(土)明け方にかけて見られる月は、「ストロベ

筋トレ・ダイエット・プロテインで肝臓や腎臓に負担も…正しい摂取方法

日本人の健康意識の高まりや筋トレ・トレーニングで、多くの方から注目を集

→もっと見る

PAGE TOP ↑