*

寒暖差疲労 症状

公開日: : 美容・健康

街路樹の木々の葉が、少しずつ色づきが始まっていて、冬が深まってきたことに気づく毎日ですね。

昼間は、日差しが暖かく過ごしやすくても、朝晩の肌寒さに、体調を崩している方がいらっしゃるかもしれません。

日ごとに気温が大きく変動したりすることもあり、なかなか体がついていけません。

この気温差で注意が必要なのは、寒暖差疲労ですね。

気温差が急激に大きくなることで、起こる体の不調。何をしたわけでもないのに、なんだか体が重く感じたり、疲れたり、肩こりなどの症状が現れます。

なぜこんな事になるのかというと、人間の体には体の中を維持するために調整する力があります。

周りが寒くなると、体は寒さから身を守ろうとして、急いで熱を作ろう、熱を保持しようとしてエネルギーを消費します。

そして、逆に周りが暑くなると、今度は急に体から熱を逃がそうとします。放熱するにも、エネルギーを使うので、気温が急変するとエネルギーがどんどん多く消費されてしまい、疲労が蓄積していきます。

気温の大きな変動は、知らず知らずのうちに、私たちの体に負担がかかっているのですね。

その寒暖差が約8度以上になると起こりやすくなると言われています。

(5度~10度という説もあります。)今の時期は、朝晩と昼との気温差は10度以上という日も多くありますので注意が必要です。

また、暖かかった翌日に急激に寒くなることもありますので、ゆだんできませんね。

その予防や緩和としては、これ以上体に負担をかけないように、重ね着などで脱ぎ着しながら、体温調節をすることが大切ですね。

これからの時期、特に体が冷えやすくなりますので、シャワーだけでなく湯船にゆっくりつかり温まることも特に効果的です。

冷たい飲み物も控えめにして、常温以上の飲み物をとることもいいでしょうね。
昔からの言葉に3つの首を温めると良いとありますが、ストールやマフラー、暖かな靴下などを活躍させるとよさそうです。体調に気を付けてお過ごし下さいね。

関連記事

マスクしても崩れにくいメイク術

マスクをしていると、メイク崩れに悩む方は多いと思います。短時間ならいいのですが、長時間マスクをつけた

記事を読む

頭皮マッサージで抜け毛や薄毛、顔のリフトアップを防ぐ

頭皮マッサージを行うことであらゆる効果を実感できるというのが、よく知られている事実です. 抜け

記事を読む

効果的な美容法が分かる 運命数

綺麗になるための美容法をせっかく実行するなら、効率の良い方法を選びたいですよね。その時々の運気によっ

記事を読む

現役薬剤師が選ぶ市販の花粉症用目薬

花粉症シーズン真っ只中。目は赤く充血して、かゆくて重くてしかたない。◆外出するのがおっくうになり・気

記事を読む

筋トレ 食事法

一般的に筋トレのイメージとしては身体の見た目をよくするのが先行しますが、近年では筋トレは健康にとって

記事を読む

ダイエット 悩み

ダイエットは女性だけでなく男性にとっても興味のある分野です。痩せたい、自分の好きな服を着たいという美

記事を読む

首シワ対策におすすめのコスメ&マッサージ

首のシワこそ年齢が出やすい部分ですが、ケアを忘れてしまいがちという方も多いのではないでしょうか。

記事を読む

ひざ関節 痛み,改善方法,原因予防

ひざは体重を支える部分ではあるがゆえに、大きな負荷がかかっています。そのために激しい痛みを伴う関節痛

記事を読む

40代で生理が長引くのは更年期 ホルモンバランスを整える対策

40代で生理がダラダラ長く続くなどのいわゆる生理不順を経験すると、更年期かな?と思う人も多いでしょう

記事を読む

夏バテ防止だけじゃないお酢の魅力

“お酢”は、美容や健康を促進・維持する効果が期待できる調味料で、古くから疲労回復のためにも活用されて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

夏の疲れ・ダメージに旬の「梨」の栄養と簡単

ひとくち頬張ると、ジューシーな果汁が口いっぱいに広がるみずみずしい果実

夏バテ防止だけじゃないお酢の魅力

“お酢”は、美容や健康を促進・維持する効果が期待できる調味料で、古くか

腸内環境を整える 発酵おやつ

腸内環境をよい状態に保つことが、美容と健康の要であることは広く知られる

栄養の吸収率UP!美容&健康のために食べ合わせ

毎日、何気なく食事をしているとおいますが、食べ合わせによってはもっと効

短い時間しか寝られない!眠りの質をよくするコツ

短い時間睡眠では睡眠の『質』を上げる事が大切 睡眠は「時間」と“質”

→もっと見る

PAGE TOP ↑