*

第42回世界オセロ選手権 神奈川県在住の小学5年、福地啓介さん(11)が初優勝

公開日: : 総合

世界の30の国の地域と90人のオセロプレイヤーが参加した「第42回世界オセロ選手権」で、11歳の初出場、福地啓介六段が無差別部門、ユース部門で優勝しました。

また11歳128日での優勝は、これまでの記録を4年縮める快挙で、最年少優勝記録更新となりました。

10月9日から12日にチェコのプラハで開催された「第42回世界オセロ選手権」。小学5年生の福地六段は8月に開催された小学生グランプリで優勝したことから世界選手権への切符を手にし、決勝では第40回大会で優勝を収めたタイのPiyanat Aunchuleeさんと対戦しました。

各持ち時間が40分と世界戦の中でも最長となる決勝。Piyanatさんは早打ちが得意な選手で、序盤から多くの石を取りつつもときおり熟考する様子が見られます。一方先読み能力が高いと言われる福地六段は冷静に盤面を検討しながらPiyanat選手の石の周囲を囲っていくスタイル。焦る素振りもなく非常に落ち着いた様子です。

終盤時点でも数では石のPiyanatさんが上回っていましたが、最後の最後で福地六段が逆転の一手を放つと、試合終了時点での石は福地六段が34、Piyanatさんが30となり、4つの差をつけて無差別部門での優勝を決めました。

優勝について福地六段は「今はうれしいっていうことしかないです」とコメント。うれしい気持ちを誰に伝えたいか聞かれると「世界中の人に伝えたいです」と話し、「Piyanatはとても強い選手ということは分かっていたし、研究はしていたけれども、やっぱり勝ててうれしかったです」とはにかみました。

オセロ界の藤井聡太とも呼ばれている福地啓介六段。これからますますの活躍が期待されます。

なお今大会では女子の部で菅原美紗五段が2連覇達成を達成した他、団体戦は14年連続優勝を果たし、日本勢が全ての部で優勝をする完全制覇を達成しました

一般社団法人「日本オセロ連盟」(東京)によると、成人も含めて82人が参加した大会で、36年ぶりに最年少優勝記録を更新した。これまでの最年少記録は日本人選手の15歳だった。

関連記事

LINEで告白SNS 恋愛 出会い系 事情

最近の恋愛には、スマホやSNSが必要不可欠となっている。10代がSNSを使った恋愛事情について見てみ

記事を読む

新元号は令和

官房長官『新元号は【電話】です!』 『これからじゃんじゃんと鳴りますよ!さー今がチャンス』

記事を読む

ブランドを身に着けている人のほうが「人生得をしがち」

【独裁者ゲーム】という☆有名な課題☆をご存じでしょうか。これは、利他性の程度を定量的に検討できるとい

記事を読む

不動産投資お金の残し方,裏教科書

不動産投資の本でお金の残し方裏教科書というものがあります。これは節税対策を行いながら物件を選ぶ目利き

記事を読む

十五夜

十五夜とは聞いた事がある人は多いですが、どのような意味かを知っている人は意外と少ないです。十五夜の意

記事を読む

不動産投資 購入後,教科書

公的年金や退職金などの制度に頼ることが難しくなっていると感じている人は多く、自分の年金を試算してみた

記事を読む

ナンバープレート盗難急増中!! 悪質窃盗団の真の狙いとは

警察庁の調べによるとナンバープレートの被害が増加傾向で、2017年度には44.9%を占めたそうです。

記事を読む

忘年会 二次会 ビンゴ 景品

会社に勤務しているのなら忘年会は知っておくといいでしょう。どういうものなのかというとこれはみんなで扱

記事を読む

2018年夏旅行人気の徳島県

徳島県8月12ひ~15日に四国三大祭り阿波踊り400年の歴史が有りその名世界にも知られようになった。

記事を読む

余命半年と宣言されたら、あなたは何をやりたいですか?

余命半年と宣言されたら、 あなたは何をやりたいですか? 「最高の人生の見つけ方」 という映

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

夏の疲れ・ダメージに旬の「梨」の栄養と簡単

ひとくち頬張ると、ジューシーな果汁が口いっぱいに広がるみずみずしい果実

夏バテ防止だけじゃないお酢の魅力

“お酢”は、美容や健康を促進・維持する効果が期待できる調味料で、古くか

腸内環境を整える 発酵おやつ

腸内環境をよい状態に保つことが、美容と健康の要であることは広く知られる

栄養の吸収率UP!美容&健康のために食べ合わせ

毎日、何気なく食事をしているとおいますが、食べ合わせによってはもっと効

短い時間しか寝られない!眠りの質をよくするコツ

短い時間睡眠では睡眠の『質』を上げる事が大切 睡眠は「時間」と“質”

→もっと見る

PAGE TOP ↑