Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

ハロウィーン秋の大きなイベント

公開日: : 総合

10月31日には街に沢山の仮装やコスプレをした人たちで溢れる様子は、珍しい光景ではなくなってきた程、日本でも「ハロウィーン」は秋の大きなイベントとして定着してきました。
最近は日本でも人気のイベントになったハロウィーンですが、そもそもどのような意味があるイベントで、なぜ仮装するのでしょうか?そしてかぼちゃを飾るのはなぜなのでしょうか?
もともとハロウィーンの起源とは、古代ケルト人の秋の収穫を祝う収穫祭だと言われています。

10月31日の収穫祭が終わる夜は1年の終わりの日でもあり、魔女や悪霊が訪れやすくなると当時の人々には信じられていました。
なので、秋の収穫を祝う意味と悪霊や魔女を追い払う宗教的な意味合いの両方でお祭りは行われていました。

このケルト人が行なっていたお祭りにキリスト教が加わることで、現在のようなハロウィーンの行事となっていきました。

ハロウィーンの語源は諸説ありますが、1番知られているのが、11月1日に祝われる「諸聖人の日(旧称All Hallows)」の「前夜(eve)」で「Hallows eve」となり、それが訛って「Halloween(ハロウィーン)」と呼ばれるようになったという説です。
ではなぜ仮装するのでしょうか?

ハロウィーンは上記で説明した通り、悪霊や魔女が死後の世界からやってくると当時は信じられていたので、それを恐れた人々がそれらと同じ格好に扮することで仲間だと思わせ、身を守っていました。
このような“魔除け”の意味合いもあるのです。

今では様々な格好をしている人がいますが、その中でも魔女やオバケやゾンビの仮装が多いのはこのような理由が背景にあるからです。
次に、かぼちゃがハロウィーンのシンボル的存在であるのはなぜでしょうか?

それは収穫祭の儀式とジャックという悪人の霊の話である「ジャック・オー・ランタン」の伝説とが混ざったことが由来となっています。
その伝説の中では“カブ”でランタンを作ったとのことなのですが、その話が伝わったアメリカでは、カブは親しみない野菜だったので、アメリカで多く収穫されるかぼちゃに変わったと言われています。
かぼちゃをくり抜き、中にロウソクを灯したオブジェが飾られるのにはこのような理由があったのです。

ハロウィーンは、宗教的な行事が始まりですが、今では世界中の国が仮装を楽しみ街が賑わうお祭り騒ぎのようなイベントとなっています。
海外ではこの日に合わせて休みを取る人もいるほど、力を入れているイベントなのです。

関連記事

地震対策30点避難セット

近年ではさまざまな災害により大きな被害がでてきます。そのため、災害に対して個人でもある程度備えをして

記事を読む

スマホ自撮りで本人確認

近い将来各機関ががスマホで撮影して顔認証し本人確認、本来は、金融機関で本人確認に、 免許証での

記事を読む

ナンバープレート盗難急増中!! 悪質窃盗団の真の狙いとは

警察庁の調べによるとナンバープレートの被害が増加傾向で、2017年度には44.9%を占めたそうです。

記事を読む

子供が一番欲しがるものに衝撃

ひと昔は、目に見える・お金・だけがお金だった。しかし、時代は変わった。財布を持ち歩かずとも・スマホ一

記事を読む

忘年会 二次会 ビンゴ 景品

会社に勤務しているのなら忘年会は知っておくといいでしょう。どういうものなのかというとこれはみんなで扱

記事を読む

不動産投資 お金の残し方,裏教科書

不動産投資の本でお金の残し方裏教科書というものがあります。これは節税対策を行いながら物件を選ぶ目利き

記事を読む

複数口座に、お金を分ける預金はいけない

銀行口座を、多く持っている人がいます。教育や旅行資金の口座、帰省用の口座……。でも、これからは口座を

記事を読む

運気アップする 水回り清掃

運気をアップしていきたいのなら、水回りは特にきれいにしておく必要があります。トイレや洗面所、お風呂や

記事を読む

水回り 風水金運アップ

掃除をすると部屋もきれいになり、気分がすっきりします。家の水回りは、特に風水では金運アップにつながる

記事を読む

第42回世界オセロ選手権 神奈川県在住の小学5年、福地啓介さん(11)が初優勝

世界の30の国の地域と90人のオセロプレイヤーが参加した「第42回世界オセロ選手権」で、11歳の初出

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

中年太りは食べて脂肪をエネルギーとして燃焼

今までと何も変わっていないはずなのに、段々と太り始める40代。去年の夏

ドライアイや眼精疲労が進む理由

「ドライアイ? 眼精疲労?」目が疲れて、涙が出る、痛い、目が乾くといっ

冷えも暑さもケアできる麦茶の魅力

最近では、いろいろな飲みものがあるため、麦茶を飲む方も少なくなってきた

今夜から明日かけてストロベリームーン

6月5日(金)夕方から6日(土)明け方にかけて見られる月は、「ストロベ

筋トレ・ダイエット・プロテインで肝臓や腎臓に負担も…正しい摂取方法

日本人の健康意識の高まりや筋トレ・トレーニングで、多くの方から注目を集

→もっと見る

PAGE TOP ↑