Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

十五夜

公開日: : 総合

十五夜とは聞いた事がある人は多いですが、どのような意味かを知っている人は意外と少ないです。十五夜の意味は、月の満ち欠けする様子や、月の満ち欠けと一緒に作物が成長する事から、農作物の収穫や物事の結実、祖先とのつながり等を連想する事で、これらに感謝して祈るようになったというのが十五夜です。

元々旧暦では月の満ち欠けで日付を決めていたので、中秋の名月である十五夜は8月15日の満月を意味します。新暦に置き換えると9月15日になりますが、正確には十五夜は毎年違う日になります。
しかし毎年違うと行事ごととしても大変なので固定している場合が多いです。また十五夜というと満月のイメージが強いですが、必ずしもそうではありません。

それでも十五夜の夜はお月見を楽しむ人が沢山います。縁側やベランダ等月が眺められる場所に月見台を置いて、そこに団子や里芋、果物等のお供え物を飾り、みんなで眺めるのが昔から続く楽しみ方の一つです。

団子は、丸い形を月に見立てて感謝の気持ちを表したもので、十五夜であれば15個用意してピラミッドのような形に積んで供えるときれいです。

また里芋や栗、枝豆といった収穫されたばかりの農作物を供えて豊作に感謝します。特に里芋を供えるのが一般的で、芋名月との異名があるほどです。お供え物は各地によって多少違いもあり、独特な風習が各地には広がっています。

最も有名なのがお月見泥棒というものです。これはどういったものかというと、お月見の時だけはお供え物を勝手に取ってしまってもよいという風習です。子供がお供え物を勝手に取って食べたりしても、大人はお月様がお供え物を食べたと捉えて喜ぶという風習が残っています。

お月見の基本的な楽しみ方としては、部屋の明かりを少し落として、月を見ながら食事をするというのも風流があって良いです。飾りには定番のススキを用意します。ススキは秋の七草の一つで、白い尾花が稲穂に似ており、魔除けになるという理由から供えられるようになりました。

昔であればススキが近所に生えている事もよくありましたが、最近は見かけなくなったので、そういう場合はお月見を演出出来るような飾りを自分で用意してみると良いです。
例えば、ウサギをモチーフにしたタペストリーを部屋に飾ってみたり、テーブル周りにウサギや月が描かれた手ぬぐいを置くだけでもかなり違います。

このようなちょっとした工夫をするだけでも月見らしさが高くなるので、ススキが用意出来ない人は是非試してみると良いです。

関連記事

お風呂 掃除

気がつくとユニットバスの床や排水口の周りが、ピンクがかっていたり黒ずんでいませんか? そんなイヤな

記事を読む

子供がゲームすることは良い悪い影響

昔前とは、子供の遊び方も随分と変わってきています。「どんな遊びが好き?」と聞くならば、今は、ゲーム!

記事を読む

新元号は令和

官房長官『新元号は【電話】です!』 『これからじゃんじゃんと鳴りますよ!さー今がチャンス』

記事を読む

ローストチキンレシピ

クリスマスのイベントなどの時にはローストチキンを用意する方もおられるかと思います。ローストチキンはフ

記事を読む

北陸石川県七尾市に仕事の都合上により単身

北陸石川県七尾市に仕事の都合上により単身にて 数年生活し今では第2の故郷と思う地域でもあります。

記事を読む

9月旅行おすすめ

子供連れでの9月旅行を検討しているのという人もいるでしょう。海外旅行に行くという時に重要なポイントは

記事を読む

3~4月の引越し代金を“節約”出来る方法

3から4月には、卒業・入学・転勤・などで引越しをする方も多くいて、引越し料金が高騰する時期でもありま

記事を読む

新生活になじめない方へ ストレスを減らすためのポイント

春は進級や進学、就職や転勤などの、人間関係が大きく環境が変化して新しい生活がスタートする時期です。そ

記事を読む

2018年夏旅行人気の徳島県

徳島県8月12ひ~15日に四国三大祭り阿波踊り400年の歴史が有りその名世界にも知られようになった。

記事を読む

ボジョレーヌーボー

ボジョレーヌーボーとはフランスのブルゴーニュ地方の南部、ボジョレー地域で生産される赤ワインです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

中年太りは食べて脂肪をエネルギーとして燃焼

今までと何も変わっていないはずなのに、段々と太り始める40代。去年の夏

ドライアイや眼精疲労が進む理由

「ドライアイ? 眼精疲労?」目が疲れて、涙が出る、痛い、目が乾くといっ

冷えも暑さもケアできる麦茶の魅力

最近では、いろいろな飲みものがあるため、麦茶を飲む方も少なくなってきた

今夜から明日かけてストロベリームーン

6月5日(金)夕方から6日(土)明け方にかけて見られる月は、「ストロベ

筋トレ・ダイエット・プロテインで肝臓や腎臓に負担も…正しい摂取方法

日本人の健康意識の高まりや筋トレ・トレーニングで、多くの方から注目を集

→もっと見る

PAGE TOP ↑