夏休み家族旅行

子供の夏休みの宿題に絵日記があることは珍しくありませんし、そこに描かれ書かれる内容は夏休み一番の思い出深いイベントを書こう、と思い描く子供も多いはずです。そこで家族みんなが楽しめる家族旅行を夏休みに組み込むと良いかもしれません。

旅行といえば飛行機に乗ったり新幹線に乗ったりして、計画することも実行することも大変だと思うかもしれません。また移動費というのは思いのほか高いもので、家族全員の移動費と宿泊費だけでも高額になることも珍しくありません。そこで安上がりに出来る旅行の代表としてキャンプがあります。

キャンプ場は探してみると県内に多くありますので、住んでいるエリアで探してみると良いでしょう。キャンプ場で作るご飯やバーベキューは最高の食事になりますし、虫取りや水遊び等を楽しんでも良いでしょう。テントやバーベキュー用品はキャンプ場でレンタルされていることもあるので、仰々しいじゅんびをする必要もありません。またテント張りが難しかったり、テントで寝ることに抵抗がある人は、コテージがあるキャンプ場を利用すると良いかもしれません。コテージにはトイレやお風呂、ベッドなどがついているので女性でも利用しやすいですし、利用料金はキャンプ場の中でも高い傾向にありますが、旅館やホテルなどの宿泊費に比べると安上がりです。キャンプは内容が濃いので、絵日記にも書きやすいので、費用の面だけでなく、おすすめな家族旅行です。

他にも車旅行が好きなのであれば、道の駅制覇の旅、というものもあります。道の駅は地域によって手形を購入し、手形に記載された道の駅を制覇することで特典をプレゼントされたり、記載された道の駅で観光クーポンとして利用することが出来ます。子供にとって長時間の車の旅は過酷かもしれませんが、道の駅で地域ならではの食事を楽しんだり、観光スポットを満喫したりすることが出来ます。また道の駅によっては宿泊施設が備わっていたり、専用スペースで車中泊OKな場合もあるので、事前に道の駅の宿泊情報を調べておくとスムーズに車旅行が出来ます。

もちろん飛行機や新幹線を利用して旅行を楽しむことも良いでしょう。車では長距離の移動は難しいため、飛行機や新幹線が役に立ち、離れた場所のレジャー施設も楽しむことが出来ますし、場合によっては旅行先でレンタカーを利用することで、旅行先をより深く楽しむことも可能になります。

家族旅行を楽しんだ子供の絵日記は、宿題という枠を超えて最高の思い出になるでしょう。

シェアする

フォローする