*

夏の疲れ・ダメージに旬の「梨」の栄養と簡単

公開日: : 美容・健康

ひとくち頬張ると、ジューシーな果汁が口いっぱいに広がるみずみずしい果実「梨」。8月から10月にかけてさまざまな種類が出回ります。夏の疲れが出てきやすいこれからの時期、残暑が残る日のクールダウンにもピッタリの食材です。

簡単に作れるアレンレシピをご紹介しますよ。

■女性に嬉しい「梨」の栄養

疲労回復をサポートして、夏ふけケア
私たちは疲れやストレスを感じると、疲労物質「乳酸」が体内に発生します。この乳酸が体内に長時間溜まり続けると「慢性疲労」につながりかねません。

早めに乳酸をとり除くことが疲れをため込まない健やかな体作りには大切です。梨に豊富な「クエン酸」「果糖」「りんご糖」は、この乳酸の代謝をサポートする働きがあるため、疲労回復が狙えます。

健やかな腸内環境を目指す
梨には整腸作用が期待される「ソルビトール」や「食物繊維」が豊富です。

気温の変化が大きい季節の変わり目は、身体のリズムも狂いがちです。便秘を防ぎ、健やかで美しい腸内環境を作ることは肌荒れ知らずの美肌作りにもつながります。梨で腸活も叶えましょう。

肌の紫外線ケア・シミ予防に
梨にはコラーゲンの生成をサポートしたり、メラニン色素の沈着を防ぐ働きがある「ビタミンC」も含まれます。ビタミンCには抗酸化力も高い栄養素です。

きびしい夏の紫外線ダメージを受けた肌のシミ対策にも梨はぴったりです。残暑の美肌作りのために積極的に摂り入れたいですね。

残暑のクールダウンに
約8割が水分である、みずみずしい梨。シャリッとした食感は、食欲が落ちてしまった時も食べやすいものです。

残暑がきびしい日は、甘みの強い梨の豊富な果汁を口に含むことで水分補給をしつつ、リフレッシュしましょう。豊富な水分は腸の働きをサポートしたり、肌にうるおいを与えます。

■梨を使った簡単アレンジレシピ
甘みの強い梨をそのまま食べてももちろん美味しいですが、サラダやカルパッチョにもよく合います。忙しくても数分で作ることができる梨のアレンジレシピを、ぜひ試してみてください。

梨ドレッシング
材料(作りやすい量)
・梨 1/8個

・塩 適量

・オリーブオイル 小さじ1/2

・お好みのビネガー 小さじ1/4

・プレーンヨーグルト 小さじ1

作り方
梨をすりおろし、塩・オリーブオイル・お好みのビネガー・プレーンヨーグルトとよく混ぜ合わせれば即席のフルーツドレッシングが完成です。

いつものシンプルなサラダも梨ドレッシングで美味しく華やかに仕上がります。タイムやバジルなどのお好みのハーブの粉末を少々加えると、奥行きのある味わいになります。

カルパッチョ
鯛などの白身魚やホタテ貝などのお刺身にスライスした梨を挟み、EXVオリーブオイルと塩少々をまぶせば、おしゃれなカルパッチョが完成します。

淡白な味わいのお刺身とフルーツは意外と相性がいいですよ。休日のアペロタイム、白ワインのお供にぜひお試しください。

これからまだまだ楽しめる旬の「梨」は、水分以外にも美容に嬉しい栄養が含まれています。美味しく楽しく、この秋も身体の中からキレイを磨きましょう!

関連記事

年越し十割そばをに含まれる栄養素がすごい!

お蕎麦に含まれる栄養素がすごい! お蕎麦には、お肌にも欠かせない★たんぱく質★が12.1%と、白米

記事を読む

冬は肌の乾燥季節

体温と外気に一番差が出る冬です これだけでも体は負担を感じているのに湿度も低い。 こ

記事を読む

冷えも暑さもケアできる麦茶の魅力

最近では、いろいろな飲みものがあるため、麦茶を飲む方も少なくなってきたかもしれません。ですが、麦茶は

記事を読む

免疫力UP&むくみ・抜け毛対策にもお勧めのあさり缶の栄養効果

魚介類の中でも下処理が面倒な“貝類”なかなかたべる機会がないという人もいらっしゃるのではないでしょう

記事を読む

シミトリ-オールインワン

若いうちには気にならなかったシミやそばかすなどは、年齢が上がることによって徐々に目立ち始めます。そこ

記事を読む

ニキビ ケア

"肌の悩みと言ったらニキビです。夏の季節は汗をかきやすく皮脂が多く分泌すことから脂性になります。そこ

記事を読む

インフルやノロを予防する食材ランキング

冬になると心配なのが、インフルエンザ・ノロウイルスなどの感染症。手洗い・うがい、マスクなどで予防を心

記事を読む

肌の秋シミや乾燥対策におすすめの栄養素と食材

本格的な秋が始まります。夏の紫外線による肌のダメージケアは万全ですか? 夏から秋への季節の変わり目は

記事を読む

面倒くさがりで横着な妻がオシャレな収納を意識してダイエット成功!

妻が『〇〇スーパーまで車で送って欲しいな~!』 私『え~自転車で5分の場所まで??』 以前は

記事を読む

頭皮マッサージで抜け毛や薄毛、顔のリフトアップを防ぐ

頭皮マッサージを行うことであらゆる効果を実感できるというのが、よく知られている事実です. 抜け

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

仲良しカップルから喧嘩後の気まずさを解決するヒント

カップルなら必ず起こる喧嘩問題。ぶつかってしまった後は、彼と気まずい雰

冬はメンタル不調の季節元気な心をキープするポイント

秋から冬にかけては、「今ひとつ心の元気が出ない」「寝ても寝ても眠い」「

サンキューハザードをしなかったら、後続車からあおり運転を受けたとのSNSへの書き込みが増えている

合流路で道を譲ってもらった際にハザードランプを短く点滅させるいわゆる「

ウオーキング 脂肪を燃やす 適切な心拍数

今知っておきたい健康や医療の知識をQ&A形式で紹介します。ぜひ今日から

まつ毛 のダメージを加速させている? 三大NG

長く、太く、濃いフサフサまつ毛は、いつの時代も女性の憧れ。でも実際には

→もっと見る

PAGE TOP ↑