Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

風しん患者数 1,000人超え…首都圏中心に流行続く

公開日: : 総合

国立感染症研究所によると、第40週の風しん報告数は135人。第39週(9月24日~30日)の149人より14人減少したものの、第36週(9月3日~9日)から5週連続で報告数が100人を超えている。

第40週までの風しん累積報告数は1,103人。地域別では「東京都」の362人が最多。「千葉県」216人、「神奈川県」132人、「埼玉県」78人、「愛知県」61人と続いている。

第40週の風しん報告数を都道府県別にみると、「東京都」が45人ともっとも多く、ついで「神奈川県」21人、「千葉県」20人、「埼玉県」7人と、首都圏を中心とした流行が依然として続いている。また、首都圏や愛知県以外からも「群馬県」6人、「兵庫県」5人、「三重県」4人、「長野県」3人、「富山県」「石川県」「山梨県」「静岡県」「大阪府」各2人と、複数の報告があった。

2018年の風しん患者累積報告数は、2008年の全数届出開始以降では、2013年、2012年についで3番目に多く、2017年の93人と比較すると、すでに12倍の報告数となっている。2018年は第40週までに先天性風しん症候群の報告はないが、2013年には風しん流行に関連した先天性風しん症候群が45人確認されている。

国立感染症研究所などでは、先天性風しん症候群の発生を防ぐためには、妊婦への感染防止とともに、妊婦や妊娠出産年齢女性の周囲の人、特に30~50代男性の感染防止が重要と指摘。風しんはワクチンによって予防可能な疾患であることから、罹患歴がなく、予防接種歴がない、または不明の場合は早めにワクチンを接種するよう勧めている。

風しんワクチン(主に接種されているのは、麻しん風しん混合ワクチン)を接種することによって、95%以上の人が風しんウイルスに対する免疫を獲得することができると言われています。2回の麻しん風しん混合ワクチン接種を受けることで1回の接種では免疫が付かなかった方の多くに免疫をつけることができます。

ワクチン接種を受けることを積極的に検討すべきですが、既に妊娠しているのであればワクチン接種を受けることが出来ませんので、風しんが発生している地域では可能な限り外出を避け、人ごみに近づかないようにするなどの注意が必要です。

関連記事

最新ドライブレコーダー必要機能と性能差

今急増している安全運転・事故防止に役立つ◇ドライブレコーダー◇が運転中のトラブル時を記録し真実を証明

記事を読む

ローストチキンレシピ

クリスマスのイベントなどの時にはローストチキンを用意する方もおられるかと思います。ローストチキンはフ

記事を読む

トイレ 掃除

皆さんはトイレ掃除をどのくらいの頻度で行っているでしょうか。 毎日行うことが理想的ですが、お仕事な

記事を読む

十五夜

十五夜とは聞いた事がある人は多いですが、どのような意味かを知っている人は意外と少ないです。十五夜の意

記事を読む

子育て

家族が増えると生活のリズムが変わることが珍しくないため、自分のペースを見つけるのに時間がかかることも

記事を読む

志村けんのギャグは永久に不滅

2020年3月30日、午前10時ごろ。〈志村けんさん、新型コロナウイルス感染による肺炎で死去〉という

記事を読む

子供の髪にガム付いた

子供がガムを食べていると知らずに寝てしまい、気がつくと髪の 根元にガムぺったりと付いていた。

記事を読む

お風呂 掃除

防水性や気密性が高いため、汚れやすいユニットバスの掃除方法についてお教えしたいと思います。 汚れる

記事を読む

秋刀魚

秋刀魚はさんまと読みますが、秋の味覚の代表のひとつとして非常に有名な魚で日本人に好まれる味としても知

記事を読む

新生活で金運アップする 色数字

新生活に向けて、家具や生活品電化製品を揃えている人は多いのではないでしょうか。準備する物は必要最低限

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今夜から明日かけてストロベリームーン

6月5日(金)夕方から6日(土)明け方にかけて見られる月は、「ストロベ

筋トレ・ダイエット・プロテインで肝臓や腎臓に負担も…正しい摂取方法

日本人の健康意識の高まりや筋トレ・トレーニングで、多くの方から注目を集

フルーツでシミ対策!美肌のために食べたい果物

美肌は女性の永遠のテーマですよね。美容の為に「フルーツ」を食べていると

買い物の回数減らす 備蓄に向く食材&アレンジレシピ

最近は、買い物の頻度が減ったり、ネットスーパーで約1週間分のまとめ買い

マスク肌荒れの原因&対策

『マスクで肌荒れをしてしまう』という人も多いのではないでしょうか。マス

→もっと見る

PAGE TOP ↑