*

いびき対策グッツ 顎固定サポーター

公開日: : 美容・健康

お付き合いをし始めてから間もないパートナーが居り、普段は周囲の人々が羨むほどの仲が良い様子で過ごしているのですが、一つの出来事がきっかけとなりこれまでに何度も破局の危機を迎えました。

それは自分自身が就寝中に無意識的に繰り返してしまういびきであり、パートナーによれば到底寝息とは呼べない強烈なもので毎日寝不足になっているというものです。

このままではいけないと感じ本当にいびきが要因となってパートナーの不眠が続き、関係が壊れてしまうと懸念し本格的にいびき対策を行う事に決め、考えつく物や目についた物を手当たり次第試してみる事にしました。

そこでまずは比較的手頃かつ気軽に買い求める事ができる上に、使用に際しても負担に感じない安眠グッツに絞って選び用いてみる事にしました。

最初に手にしたのがドラッグストアやホームセンターなどで買い求められる鼻孔に貼り付けるテープであり、鼻孔に貼り付けてみるとすぐにテープが持つ反発力により鼻孔が物理的に広げられる様子が感じられました。

尚且つテープ自体には爽快感が感じられるようにメンソールが配合されていたので、メンソールの作用により鼻の通りが良くなる印象も実感できました。

パートナーによれば確かに何も使用しない時に比較すると静かになったものの、やはり少なからずいびきをしており真夜中に目が覚めてしまうタイミングがあったと話していました。

いびきが一切聞こえなくなるという目的を果たす事はできませんでしたが、安眠グッツによりいびき対策がなるという確信を持つことができたので、これまでは選択範囲に入れていなかった本格的な安眠グッツにまで目を向けるようにし、手に取ったのが顎固定サポーターです。

顎固定サポーターはその名の通り顔の顎に装着して固定させるといった安眠グッツなのですが、数あるアイテムの中で自分に適していると感じたのは自分自身で加齢により顔の筋肉が緩んできているという自覚があったためです。

そもそも、いびきというのは就寝する事により顔を含めた全身の筋肉が緩んでしまい、舌がその場で維持できなくなり気道の方に向かって垂れ下がってしまう事が要因であるので、顎固定サポーターで筋肉を引き締める力をサポートしてあげれば自分自身もいびきが解決できると考えたためです。

実際に使用してみるとそのような考えは的中し、生まれ変わったようにいびきが聞こえなくなったとパートナーにも言われるようになり、2人の仲も良好になりました。

関連記事

マスク生活 老けを防ぐ顔

マスクが必需品となって以来、何となく顔の印象が老けたことに気づかれた方が多いようです。これには、長時

記事を読む

顔年齢10歳若返りのための1分顔マッサージ

顔の老化はなぜ起こる? 顔の老化現象の代表ともいえるシワ・たるみは、筋肉が凝って固くなり、次第に委

記事を読む

水素水とサビない身体

本日は芸能人も多数愛用して、TVや雑誌のメディアでも有名な 【 水素水 】 本当に必見の

記事を読む

夏の疲れ・ダメージに旬の「梨」の栄養と簡単

ひとくち頬張ると、ジューシーな果汁が口いっぱいに広がるみずみずしい果実「梨」。8月から10月にかけて

記事を読む

冷えも暑さもケアできる麦茶の魅力

最近では、いろいろな飲みものがあるため、麦茶を飲む方も少なくなってきたかもしれません。ですが、麦茶は

記事を読む

筋トレ・ダイエット・プロテインで肝臓や腎臓に負担も…正しい摂取方法

日本人の健康意識の高まりや筋トレ・トレーニングで、多くの方から注目を集めている“タンパク質”。なかで

記事を読む

効果的な美容法が分かる 運命数

綺麗になるための美容法をせっかく実行するなら、効率の良い方法を選びたいですよね。その時々の運気によっ

記事を読む

体脂肪率を下げる水分補給のコツ

むくみ解消やいわゆる水太り対策のためにと水分を控えるのは逆効果。老廃物を体内にとどめないための水分補

記事を読む

腸内環境を整える 発酵おやつ

腸内環境をよい状態に保つことが、美容と健康の要であることは広く知られるようになりました。腸内環境美化

記事を読む

朝のむくみ顔に悩まない!水はけ改善

朝目覚めたら、鏡を見てムクンダ顔におどろいてしまうこともありますよね。そんな事態をさけるために、朝に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

仲良しカップルから喧嘩後の気まずさを解決するヒント

カップルなら必ず起こる喧嘩問題。ぶつかってしまった後は、彼と気まずい雰

冬はメンタル不調の季節元気な心をキープするポイント

秋から冬にかけては、「今ひとつ心の元気が出ない」「寝ても寝ても眠い」「

サンキューハザードをしなかったら、後続車からあおり運転を受けたとのSNSへの書き込みが増えている

合流路で道を譲ってもらった際にハザードランプを短く点滅させるいわゆる「

ウオーキング 脂肪を燃やす 適切な心拍数

今知っておきたい健康や医療の知識をQ&A形式で紹介します。ぜひ今日から

まつ毛 のダメージを加速させている? 三大NG

長く、太く、濃いフサフサまつ毛は、いつの時代も女性の憧れ。でも実際には

→もっと見る

PAGE TOP ↑