Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

ダイエット 悩み

公開日: : 美容・健康

ダイエットは女性だけでなく男性にとっても興味のある分野です。痩せたい、自分の好きな服を着たいという美容面だけでなく生活習慣病などの予防にもなるので、健康的な生活を送るためにも適切なダイエットは必要となり幅広い年齢に注目されています。
ダイエットにはさまざまな種類がありどれを試したらよいのか悩みが多いことがあります。糖質制限をするもの、運動と組み合わせるもの、一つの食べ物を中心に食べるものなどいろいろありますが、試してみて無理をしているな、と感じたものは長続きしない傾向にあります。そのため効果があるからと言ってすぐに始めるのではなく、実際にその食材はどのような栄養があってどのように食べると効果があるのかしっかりと調べてからダイエットを進めていくと良いでしょう。
ダイエットの悩みとして多いのは便秘になってしまう、ということです。これは偏った食べ物を食べることによって食物繊維や水分が不足し引き起こしていることが大きな要因です。ダイエットに向いている食材は食物繊維が多く含まれているバナナやリンゴなどがあげられますが、これらは食物繊維やビタミンは多く含まれていても果糖も多く糖質がオーバーしてしまい、血糖値に影響が出てしまうこともあります。

実際血糖値が高めで高脂血症と判断されている場合は果物の食べ過ぎは禁止で、1日に摂取できる量も決められています。果物以外から食物繊維が取れるよう工夫してみましょう。なお、便秘だからといって下剤を使用するのは本末転倒で健康的にダイエットできないので注意するようにします。

ダイエットを行う場合は、できるだけ規則正しく食べて有酸素運動をするようにします。1食抜くことは逆に血糖値を上げてしまい痩せにくい体となってしまうので、3食食べるようにしましょう。その場合野菜を多めにとり、たんぱく質も必ず食べるようにします。ダイエットに向いているのは鶏肉やささ身肉、豆腐なのでこれらの食材をうまく組み合わせながら献立を考えると良いですね。

もし肌の状態が悪くなるなどトラブルが起きてきたら、すぐにやめて食事を見直すことも大切です。急激なダイエットは体を壊すもととなり、免疫力も低下してしまうので風邪をひきやすくなってしまいます。ゆっくりと時間を費やしながら行っていくのが良いので、痩せないからと言って無理をせず長い目でとらえるようにします。ストレスも良くないので適宜ストレスを解消するようにしましょう。

関連記事

忘年会 新年会を健康痩せる食べ方飲み方

糖質制限では禁酒する必要はありませんね。 糖尿病治療は、飲酒はダメと指導されていますが、糖質制

記事を読む

現役薬剤師が選ぶ市販の花粉症用目薬

花粉症シーズン真っ只中。目は赤く充血して、かゆくて重くてしかたない。◆外出するのがおっくうになり・気

記事を読む

−10歳肌に!「バナナ」の効果

季節問わず手に入れることができる身近なフルーツといえば「バナナ」ですよね。ダイエット・便秘に効果があ

記事を読む

ゴールデンラテ 世界中で話題に!

日に日に気温が下がってきて、冷えからくる美容上のトラブルが気になるこの頃ですね。1杯の・美味しいドリ

記事を読む

冷えも暑さもケアできる麦茶の魅力

最近では、いろいろな飲みものがあるため、麦茶を飲む方も少なくなってきたかもしれません。ですが、麦茶は

記事を読む

首シワ対策におすすめのコスメ&マッサージ

首のシワこそ年齢が出やすい部分ですが、ケアを忘れてしまいがちという方も多いのではないでしょうか。

記事を読む

いびき対策グッツ 顎固定サポーター

お付き合いをし始めてから間もないパートナーが居り、普段は周囲の人々が羨むほどの仲が良い様子で過ごして

記事を読む

脱毛器を使ったケア

女性がしなければならない身だしなみケアの一つであるムダ毛の処理は、間違った方法で行うと大切な素肌に深

記事を読む

水素水とサビない身体

本日は芸能人も多数愛用して、TVや雑誌のメディアでも有名な 【 水素水 】 本当に必見の

記事を読む

40代で生理が長引くのは更年期 ホルモンバランスを整える対策

40代で生理がダラダラ長く続くなどのいわゆる生理不順を経験すると、更年期かな?と思う人も多いでしょう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

中年太りは食べて脂肪をエネルギーとして燃焼

今までと何も変わっていないはずなのに、段々と太り始める40代。去年の夏

ドライアイや眼精疲労が進む理由

「ドライアイ? 眼精疲労?」目が疲れて、涙が出る、痛い、目が乾くといっ

冷えも暑さもケアできる麦茶の魅力

最近では、いろいろな飲みものがあるため、麦茶を飲む方も少なくなってきた

今夜から明日かけてストロベリームーン

6月5日(金)夕方から6日(土)明け方にかけて見られる月は、「ストロベ

筋トレ・ダイエット・プロテインで肝臓や腎臓に負担も…正しい摂取方法

日本人の健康意識の高まりや筋トレ・トレーニングで、多くの方から注目を集

→もっと見る

PAGE TOP ↑