台風や梅雨の季節に欠かせない傘

6月の梅雨の中に台風が来ます。強い雨風が予想されるそんなときに備えて置きたいのが、最強の傘、普段しとしと降る雨には、コンビニ傘でもいいとおもいますが台風で強風だと強い風で傘がひっくり返ってしまったり傘の骨がポキット折れてしまったりする経験がある人も多いと思います。

私が体験した強雨風でも折れない負けない傘があります。オランダの会社で作った、 センズアンブレラ従来の傘より独特なデザインで空気力学より導き風速100㎞の風にも耐える絶対に裏返らない傘で強い風の日も安心

ニュージーランドにある会社が作ったブラントアンブレラスタンダードモデルは小型、軽量で風速31メートルの強風の中でもコントロールが出来る

ドイツ製のユーロシルムやホワイトローズ社カテール

日本の小宮商店 新型クロス骨傘強度2倍耐風傘やトーツ タイタン風速31メートルに耐える丈夫で軽量などがあります。

mabu 超軽量折りたたみhane 重さはスマートホン半分80グラムでUVカット加工を施しているので日差しの強い日でも活躍 父の日の贈り物にも重宝しそう

今回は、梅雨に台風で新しい傘を買ってすぐに折れてしまっては、へこんでしまいます。
強風に強い傘は割高ですが、ちゃんと手入れをすれば長く持ちます。かえって安いかさを何本も買うより安くなるかもしれません。お気に入りの傘を見つけて梅雨や台風を快適に過ごして下さい。

シェアする

フォローする